人材紹介会社を知ることが、転職成功の秘訣 人材紹介会社 活用ガイド
人材紹介会社活用ガイド

人材紹介会社・人材紹介サービスとは?

人材紹介会社・人材紹介サービスとは?

人材紹介会社とは、厚生労働大臣の許認可を受けた民間の職業紹介事業者です。企業から人材の紹介依頼をうけ、その求人案件を転職希望者に紹介しています。

人材紹介会社が提供するサービスは、求人の紹介だけにとどまりません。業界動向や求職者の経験・希望を踏まえた上でのキャリアコンサルティング、職務経歴書のブラッシュアップ、面接日程の調整や面接対策、報酬等の条件交渉、退職交渉のアドバイス…これらすべてを、求職者は《無料》で利用することができます。

Point
紹介会社の利用は、“キャリア相談”をうける感覚でもOK。
相談したからといって、必ず転職を決める必要はありません。

人材紹介会社は、転職の意志を固めた人だけのものではありません。「自身のキャリアについて、第三者の意見を聞きたい」という場合も、ぜひ積極的に利用してみてください。キャリアのプロであるコンサルタントから客観的な助言を得ることで、現職で得られるキャリアと転職で拓けるキャリアの可能性が整理され、今後のキャリアビジョンがより明確に描けるようになるはずです。もちろん、相談したからといって、すぐに転職を決める必要はありません。

人材紹介サービスの仕組み

人材紹介サービスの仕組み

なぜ無料で利用できるのか?

人材紹介会社のビジネスモデルは、利用者の転職を支援し、その入社時に採用企業側から成功報酬を受け取るというもの。そのため求職者から一切費用をとることなく、すべて無料でサービスを提供することができます。

人材紹介会社を利用するメリットは?

◎ミスマッチを防ぎ、選考通過率アップ

一つは、“キャリアコンサルタントとともに”転職活動を進められることです。コンサルタントから企業の良い点・課題点といった内部情報を提供してもらえるため、一人で転職活動を行なうよりもミスマッチを未然に防げる可能性が高くなります。
職務経歴書や面接の通過率も、コンサルタントのフォローが一度あるだけでアップします。選考後の面接フィードバックや条件交渉についても、コンサルタントが間に入ることで得られる情報が増え、有利かつ円滑に進めることが可能です。

◎「非公開求人」の紹介あり

採用企業が自社のホームページや転職サイトで一般公開していない「非公開求人」の紹介がある点もメリットです。非公開求人の中には重要ポジションでの募集も多く、キャリア選択の幅も広がります。

人材紹介会社を選ぶ際の基準は?

人材紹介会社には、さまざまな業界・職種を網羅する「総合型」と、特定の領域に強みを持つ「専門特化型」があります。総合型に分類されるのは大手数社のみ、それ以外の多くは専門特化型です。

総合型は紹介できる求人案件が幅広く、数も多いのが特徴です。一方、専門特化型の場合は、特定領域に関する知識の深さなどサービスの質の高さが強み。社内で細かな分業が進んでいる総合型とは異なり、求職者のサポートと採用企業とのやり取りを一人の担当者が務めているケースが多く、求職者と採用企業の間をつなぐ存在として、より柔軟な対応が可能です。こうした紹介会社ごとの特徴を見極めるためにも、まずは複数の会社に登録してみることをお勧めします。
他のページも見る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
活用ガイド「人材紹介会社・人材紹介サービスとは?」を掲載。どのように自分の転職活動をサポートしてくれるのか、などの人材紹介会社活用ガイドを掲載。また、人材紹介会社の見極め方や転職活動の基本的な流れなど転職成功の秘訣を分かりやすく解説。