ITコンサルタント
金融業界テクノロジーコンサルタント
掲載期間:24/02/14~24/02/27求人No:INF-409
ITコンサルタント

金融業界テクノロジーコンサルタント

外資系企業 大手企業

募集要項

募集背景
ソーシャル、モバイル、クラウドなどの目立ったテクノロジーのトレンドが、企業やテクノロジーの応用における領域でパラダイムシフトを巻き起こしており、他の業界と同様に金融サービス業界でも迅速な変革が進んでいます。

情報セキュリティーの保持とビジネスとテクノロジーの変革を同時かつ安全に推し進めながら、収益の向上とマーケットシェアの拡大を達成するため、テクノロジーの刷新が今まで以上に求められています。

国外マーケットへ進出することも、今後数年度において成功を収めるための重要な要素となっていくでしょう。

PwCが2014年に実施した金融業界のCEOを対象としたサーベイでは、以下の事柄が明らかになっています。

- CEOの86%は業界においてテクノロジーを最も重要な変革トレンドとして見ている
- 平均してCEOの60%はテクノロジーの変化のスピードが成長を脅かすものと見ている
- 平均してCEOの59%は世界的な経済力の変化が業界を影響するもう一つの重要なトレンドと見ている

成長を続けるPwCのFS CISアドバイザリーチームにて一緒にお仕事をしませんか。
仕事内容
具体的な役割は以下の通りです。

- 我々のチームを、日本におけるテクノロジーのリーダーたちにとって(そして、最終的には日本国外においても)トップオブマインドになるような、ハイ・パフォーマンスなチームへ成長させる
- 我々のビジネス・ポートフォリオを毎年XX%成長させ、クライアントが抱える様々な困難に取り組む、革新や洞察が求められるやりがいのあるプロジェクトを獲得していく
- 日本の金融サービス業界におけるテクノロジー・リーダーのネットワークを拡大させる
- 信頼を得たクライアントとともに、主要なテクノロジーのトレンドにおいて、テクノロジーとビジネスの領域において成果を出していけるような戦略を展開する
- 戦略を実行するための支援をクライアントに提供し、テクノロジーとビジネスの両領域においてバリューと成果を打ち出す
- 国内のリソースに限らず海外のチームと彼らの知識をレバレッジし、プロジェクトを通してPwC内の専門知識の蓄積を推し進める
- FS CIOアドバイザリーチームをテクノロジーのクライアントが抱える海外進出プランにおけるトップ・パートナーとして位置づけ、アジア地域においても、特に日本が関与する領域においてはトップのハイ・パフォーマンスのチームへと成長させる
応募資格
必須
以下は一部抜粋となりますので、詳細は担当コンサルタントへお問い合わせください。

■求められる経験・資格:
- アプリケーション開発(Agile, Waterfallなど)と非アプリケーション開発(PMBOK)におけるITプロジェクト管理能力
- システム導入・レガシーシステムの切り替えプロジェクト
- 要件分析とテスト管理
- インフラ関連プロジェクト
- セキュリティーのレビュー、エバリュエーション、サーティフィケーションなどを実施するプロジェクト
- オペレーション管理と改善プロジェクト(ITILなど)
- ITアウトソースおよびシェアードサービスのオペレーション管理
- ITファイナンス、プロキュアメント、ベンダー管理

■専門的な経験・資格:
- BPM/BAM、ワークフローシステムの専門知識・プロジェクト経験 (Lean、 6 sigma、 kaizenも含む)
- データ管理の専門知識・プロジェクト経験
- セールス・カスタマーアナリティクスの専門知識・プロジェクト経験
- 内部・対外ソーシャル・イネーブルメントの専門知識・プロジェクト経験
- デジタル・マーケティングの専門知識・プロジェクト経験
- BI専門知識・プロジェクト経験
- IaaS, PaaS, SaaSなどの開発・マイグレーションの専門知識・プロジェクト経験
- サイバーセキュリティ関連の専門知識・プロジェクト経験
- モバイル開発・導入関連の専門知識・プロジェクト経験

■その他必要な経験とバックグラウンド:
- 以下に該当する経験を有する方:
 【シニアアソシエイト】
 ・2-3年のコンサルティング業界での経験、もしくは3年以上の金融業界における上記IT領域に関連する経験
 【アソシエイト】
 ・0-2年のコンサルティング業界での経験、もしくは1年以上の金融業界における上記IT領域に関する経験
雇用形態
正社員
勤務地
東京
※ただし、プロジェクトによっては地方・海外の場合あり
年収・給与
経験・スキルにより会社規定により決定します。

会社概要

社名
非公開
事業内容・会社の特長
PwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。
PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。

各法人は独立した別法人として事業を行っています。 複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。

この求人の取扱い紹介会社ご相談や条件交渉などのサポートを行います。 取扱い紹介会社の詳細へ

株式会社インフォエックス
厚生労働大臣許可番号:13-ユ-30266紹介事業許可年:2007年
設立
2004年6月9日
資本金
1000万円
代表者名
朝雄 弘士
従業員数
法人全体:35名

人紹部門:32名
事業内容
人材紹介業
キャリアコンサルティング
企業への採用コンサルティング
フィンテック企業の日本進出サポート
厚生労働大臣許可番号
13-ユ-30266
紹介事業許可年
2007年
紹介事業事業所
東京本社
登録場所
本社
〒108-0023 東京都港区芝浦4-9-25 芝浦スクエアビル18F
ホームページ
https://infoex.co.jp/
検索結果へ戻る
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。
金融業界テクノロジーコンサルタントの転職・求人情報 6727308。プロのコンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。年収800万円以上の高年収、管理職、スペシャリストの求人、非公開求人スカウトも多数。