職種不動産コンサルタント
この求人にエントリーする 検討中フォルダに追加

お探しの不動産コンサルタント
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間1月22日~2月1日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
エン ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント2277が紹介する35064の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2014/01/22 ~ 2014/02/01)
職種不動産コンサルタント
募集会社非公開
転勤なし

募集要項

物件選定からファイナンスアレンジまで、不動産投資の体系的コンサルティング会社が売買のコンサルタントを求めます。

職種名 不動産コンサルタント
募集背景 増加するお客様(不動産関連のご相談)へのサービス強化のための増員
仕事内容 「不動産コンサルティング事業・PM事業」

 →売買(特にマンション1棟) 仲介・建売(土地購入&上物建て)

 →仕事のやり方・進め方を 「見る・聞く・感じる・教わる」 のOJTで、
   必ず会得していただけます。

 →会社が強い集客力を有していますので、
  お客様が来社されてから以降の業務となります。
応募資格 ・宅地建物取引主任者資格は必須
   他、 基本的PCスキル
募集年齢(年齢制限理由)

20代半ば~30代半ばくらいまで (長期勤続によりキャリア形成を図るため)

優遇されるスキル・経験

※購入(買い)のスペシャリストでも販売(売り)のスペシャリストでも、
  勿論、その両面のプロでも、 そして、
  今はキャリアは浅くとも将来的にそれらのプロを目指す“ヤル気”の方も歓迎。
  知識の吸収と経験により、志のある個人がどんどん成長できる会社です。

選考のポイント

・人物像
 「誠実・地道」 「ポジティブ」
 「泥臭い仕事を厭わない」
 「高いコミュニケーション能力」 
 「解らない事を質問、もしくは、自ら調べ理解する習慣のある方」

雇用形態 正社員(試用期間3か月)
ポジション・役割 コンサルタント
勤務地 ・本社所在地 東京都中央区

        →実務は水天宮前のオフィスが拠点となります
勤務時間 ・9:00~18:00(勿論、職務進捗により自己管理・自己コントロール)
年収・給与 ・給与 月25~40万の基本給(保障年収300~480万)
     →キャリアや前年度年収等で確定
               +
 インセンティブ(現実的に獲得可能な頑張れるインセンテイブ制度) 
 
 以上の合算で初年度年収550~800万以上を具体的に想定

  ※インセンティブの考え方
会社の受取る手数料=物件価格の6%(ワンストップ)or3%(売買の片方)
個人インセンティブ=会社手数料の10~20%(係り方によりそれ以上も有)
  
待遇・福利厚生 ・各種社会保険完備
休日休暇 ・休日 水曜日定休 火曜日隔週休み 月6~7日程度
    夏季・冬季休暇は長めに取得
選考プロセス ・社長面談
キャリアパス・評価制度 ※会社が強い上顧客集客力(1~2億物件の顧客が中心層)を有しています。
   それに個人の提案力・パーソナリティーが加わりますので、
   上記インセンティブ制度を加味した初年度年収は、
   例えば550~800万以上となる事が、非常に現実的です。
   (基本ベース300~480万との合算)
  
 ※ この会社は、個人の頑張りが顧客満足へと繋がる事を確信しており、
   それを報酬と云う形で正等に評価する事をモットー(流儀)としています。

会社概要

社名 非公開
事業内容・会社の特徴 不動産投資は、その目的や目標によって選定する物件は違ってきます。
また、本人の金融資産や現状によっても、
とるべき選択や戦略は変わってきます。
そこで、豊富なネットワークや金融機関とのコネクション、
税務や法務の深い専門的な知識、
そして、何よりも経験が必要となってきます。
弊社では、その道のスペシャリストを集めることで、
皆様に安心して不動産投資をしていただける環境を提供し続けていきます。
資本金 900万
30代、40代の転職はミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」や「コンサルタントからのおすすめ求人」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3検討中フォルダ」や「マイページ」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。