内部監査
グループ本社 内部監査部門における 監査リーダー、サブリーダー募集!
内部監査

グループ本社 内部監査部門における 監査リーダー、サブリーダー募集!
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間6月18日~7月1日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
他の方はこんな求人もチェックしています
ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント6281が紹介する326670の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2024/06/18 ~ 2024/07/01)
内部監査

グループ本社 内部監査部門における 監査リーダー、サブリーダー募集!

上場企業 大手企業 英語力が必要 土日祝休み

募集要項

募集背景
組織変更により、海外プロジェクトにも参画できる監査リーダー、サブリーダーレベルの人材が必要になったため
仕事内容
■担当予定の業務内容
主にオペレーショナル監査(購買監査、Ado&Pro監査(Advertisement & Promotional Expenses)、Anti-Fraud監査、CI監査(Commercial Investment)、等)を担当して頂きますが、US SOX業務のCLC(Company Level Control:ハイレベルな全社統制)も担って頂きます。
当部門はグローバルにも展開しており、海外では各地域や(ヨーロッパ・アジアなど)、各セグメント(ゲーム・音楽など)で担当が分かれています。グループ全体のキーリスクや個別監査テーマに基づいて、海外メンバーと共に海外監査を担当する機会もあります。

■想定ポジション
内部監査やプロジェクトのリーダー、サブリーダーとして数名のチームを率いて頂きます。

■描けるキャリアパス
当部門において内部監査の専門性を広げたりマネジメント職に挑戦いただいたり、またグローバルに展開しているため、将来的に海外へ活躍の場を広げることも可能です。またHeadquartersの立場で、トップマネジメントや、当社取締役のメンバーで構成される監査委員会にも近い組織の一員として、これらの方々の期待や関心事に接する中で、高いビジネススキルが身に付きます。
応募資格
必須
必要となるスキル/経験
・内部監査の経験
  CPA、内部監査関連(CIA等)の資格があると尚良い

・経理業務の経験も可
  事業会社の個社単体経理でリーダー業務の経験、内部監査のキャリア形成を考えている人

・英語スキル(Fluent)
  業務報告・説明、ディスカッションの経験
  海外駐在等の海外業務経験

求める語学力
■必須:TOEIC 700点以上
英語:ビジネスレベル(Fluent)
外国籍マネジメントに対して、日本の監査結果を英語で口頭説明し報告書を作成します。
また、海外の内部監査に従事した場合は、外国籍メンバーとオンラインミーティングでのディスカッション、
メールでの業務コミュニケーションが発生します。
雇用形態
正社員
勤務地
東京都港区
年収・給与
※スキル、経験に応じて決定いたします

会社概要

社名
非公開
事業内容・会社の特長
会社概要
グループHQで、グループ内の各事業の管理、運営している。

主要営業品目
ゲーム&ネットワークサービス、音楽、映画、エンタテインメント・テクノロジー&サービス(モバイル・コミュニケーション/イメージング・プロダクツ&ソリューション/ホームエンタテインメント&サウンド)、イメージング&センシング・ソリューション、金融及びその他の事業
資本金
約8,800億円(2023年3月31日)
売上高
2022年度連結売上高
11兆5,398億円
従業員数
113,000名 (2023年3月31日現在)
30代、40代の転職サイトはミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3気になるリスト」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ