みなさんの声を活かすためのユーザーアンケート集計結果
編集担当 事務局 まつお
119回 アンケート集計結果

「年収アップ転職の実現」について(2015年版)

転職者の2人に1人が、転職を機に年収アップを実現
実際に上がった額は、84%の方が50万円以上と回答。
第119回は「年収アップ転職の実現」について伺いました。

実際に転職を機に年収が上がったと回答された方は50%。およそ半数以上の方が、転職時に年収アップを実現されています。
上がった額としては、84%の方が50万円以上と回答しています。

では、年収アップのためにどのようなことを意識していたのか。1位「スカウトオファーが来た企業への転職」2位「業績好調な業界への転職」3位「外資系企業への転職」との結果でした。

また、年収アップに必要なスキルについては、以下のような回答をいただきました。

  • ● コンセプチュアルスキル: 状況に応じて臨機応変に対応する能力
  • ● ヒューマンスキル: 立場や価値観の違う社内外の関係者同士をまとめる調整能力
  • ● テクニカルスキル: 豊富な経験により蓄積された知識・ノウハウ
他にも、皆さんから頂いたご意見を多数掲載しております。
ぜひ、ご一読ください。
アンケート実施期間 : 2015年10月30日 ~ 2015年11月30日有効回答数 : 671名
Q1.転職のご経験はありますか?
Q2.転職経験がある方にお聞きします。
転職を機に年収は上がりましたか?
Q3.Q2で「上がった」「下がった」と回答された方にお聞きします。
具体的にどれくらい変わりましたか?
a「上がった」と回答された方
b「下がった」と回答された方
Q4.Q2で「上がった」「下がった」と回答された方にお聞きします。
年収が変化した要因として、前職から何が変わりましたか?
年代別グラフ
Q5.Q2で「上がった」と回答された方にお聞きします。
年収を上げるために転職時に意識したことはありますか?
年代別グラフ
Q6.Q2で「上がった」と回答された方にお聞きします。
転職時の「企業規模の変化」について教えてください。
年代別グラフ
Q7.年収を上げるために必要な能力は何だとお考えですか?
aコンセプチュアルスキル
年代別グラフ
bヒューマンスキル
年代別グラフ
cテクニカルスキル
年代別グラフ
Q8.次の転職の際は、年収を上げたいですか?
年代別グラフ
具体的な理由を教えてください。
はい(上げたい)と答えられた方の回答より
  • 育てに比重を置きたいと年収ダウンを承知で転職をしたが、給与の低さは仕事に対するモチベーションを保つことができないと改めて実感した。年収ダウンしたにも関わらず前職より忙しくかつ休暇も取りづらい職場環境に金額には現れない面でのマイナスも大きな要因。(38歳 女性)
  • 経験を積みスキルを上げる為に、年収ダウン覚悟でテンションしました。なので、次回はその分年収覚悟アップを狙いたいです。(46歳 女性)
  • 自分のスキルに応じて、給料が上がる方がモチベーションも上がり、仕事に意欲が出るので、評価してくれる企業を求めています。(44歳 男性)
  • 同額以上が理想です。もしくは、転職後の適切な評価により年収が上がればよいです。(40歳 女性)
  • やりがいを求めると同時に、労力に見合った報酬があって当たり前とおもうから。(48歳 男性)
いいえ(上がらなくてもいい)と答えられた方の回答より
  • 結果として年収があがることが望ましいが、それよりも仕事のやりがいやスキルアップを望める環境であることを優先するため。(40歳 男性)
  • 現状維持に近い形であれば上がらなくても良い。次の転職はスキルアップが目的だからです。(31歳 男性)
  • 年収を上げるより、長期続けられるくらい働きやすい職場かどうかや、福利厚生を重視する。(38歳 女性)
  • 自分の能力が十分発揮できるような職場に移りたい。年収アップは二の次。(30歳 女性)
  • 年収は上がらなくても、やりがいを感じれる仕事がしたいから。(48歳 男性)
Q9.年収を上げることを理由に、転職を考えたことはありますか?
年代別グラフ
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
第119回アンケート集計結果「「年収アップ転職の実現」について(2015年版)」。ユーザーアンケート集計ページ。エン ミドルの転職をご利用頂いた皆様に「働くこと」「転職について」に関するアンケートを毎月実施。ご回答いただいた皆様には、抽選で豪華商品プレゼント。