転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/08/27

定年退職後、海外で就業。帰国後に再就職先を探していました。年齢的な条件、金融不安の影響で募集企業は減少する状況でした。

ペンネーム : AOKI(63歳・男性)
職種・ポジション : 製造革新専門家
入社日 : 2012年7月30日
人材紹介会社 : 株式会社みどり会
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 11社
紹介を受け、応募した社数 9社
転職活動期間 約1年3ヶ月

転職理由

2007年に大手電器メーカーを定年退職後2011年の5月までは、日本国内やタイ、中国と就業しておりました。2011年5月に中国より帰国してからは再度就業先を探しておりました。

年齢的にも63才になり中々この年齢をよしとする企業は少なく、また欧州の金融不安の影響で募集企業もどんどん減っていく状況にありました。

私がこの年代で就業の気持ちを持っているのは、
(1)まだまだお役に立てる事があるのではないか
(2)家にこもって居れば刺激の無い毎日を過ごすだけではないか
(3)65才~自分でできる事を見つけたい 
このような気持ちで毎日転職情報などをチェックしておりました。

転職活動と内定までの経緯

一番苦労した事は年齢的な条件でした。日本の国内では63才ともなれば極端に募集が少なく、有る仕事の内容は、私の希望するような業務は全くと言って良いほど無い状況で、希望職種の対象国を海外に求めました。

しかし、海外でも年齢的な制約は当然のように存在し、対象職種の募集も国内ほどでは有りませんが数多くは有りませんでした。

2011年5月から11社の人材紹介会社にエントリーをし、他の情報サイトでも多くのエントリー
をいたしました。自分では募集条件はクリアーしているつもりですが、エントリー段階で断られるなどの繰り返しで、気持ち的には「もうこの年代ではエントリーをしてもダメなのか」と2011年の年末には思うようになっておりました。

年も明け、再度情報サイトを見て何社かエントリーをいたしましたところ、ポツポツ面接に来て下さいとかWEB面接を受けられる状況になってきたように思います。しかし一次面接を受けて二次面接を受けようとすると、状況が変化何故か途中で話が変わり見送りが4社ほど出ました。

最後と思い、今回就業いたします会社にエントリーをしたところ、何故かとんとん拍子に内定と契約、そして赴任となりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

私の年代では中々希望する職種には巡り会うことが少なく、多くの方は苦慮されているか、または希望外の職種に就業されておられると思います。そんな中、私は海外に希望を託しました。まだまだ海外では自分たちの力を生かしてくれる企業があると思います。

海外の勤務は環境の違いや言葉習慣の違いなど、国内と同じ考えでは生かせない事が多くあります。しかし、私たちの年代は日本の発展を支えてきた年代です。少々の変化にも対応し、現在までやり抜いてきた力があります。体力的には若い人には劣りますが、経験と多くの見識を持っています。ぜひ海外に目を向けて就職活動を行って下さい。必ず希望の職種が見付かると思います。ただ昔のように早くは決まりません。でも、必ず見付かると思います。(年齢を気にせずエントリーしましょう)

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

みどり会そして関係の皆様、大変お世話になりました。やっと赴任という状態になりました事をありがたく感じております。

履歴書経歴書の提出時のアドバイス、これが良かったと思います。やはり相手の要望している職種技術の抽出と的確な反映その結果が、一次面接、二次面接となったことを大変感謝しております。

今後とも私たち年代の紹介をよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「定年退職後、海外で就業。帰国後に再就職先を探していました。年齢的な条件、金融不安の影響で募集企業は減少する状況でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。