転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/11/26

訪れた紹介会社は90社。60歳の経験を評価してくれる会社がどこかにあると信じ続けました。

ペンネーム : ダンカイサン(60歳・男性)
職種・ポジション : 知的財産専任職
入社日 : 2007年11月21日
人材紹介会社 : ディスコ
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 99社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約8ヶ月

転職理由

私は今年の6月に還暦を迎えました。60歳になったとはいえ、まだまだ頭と体は健全そのもの。隠居する気はさらさらありませんでした。これまで培った企業知財管理のスキルをかってくれる会社を探して、その会社に貢献したい。そして企業活動を通して、お世話になった日本の社会に幾らかでもお返しがしたい。そう考えてミドルの転職に登録、転職活動を始めたのです。

転職活動と内定までの経緯

転職活動を開始してまず痛感したのが、60歳という年齢の壁です。ミドルの転職から160社の人材紹介会社にエントリーし、うち90社と面談しました。しかし、多くの面談で「せいぜい50歳代なら求人もたまにあるのですがね」との話を聞き、次第に悲観的になってきました。

しかも小生の場合、希望職種が企業知財管理という専門職で、求人数は決して多くありません。さらに元いた会社からの出向を希望しておりましたので、希望求人が見つかる可能性は極めて低いものでした。それでもあきらめずにミドルの転職から次々と人材紹介会社にエントリーし、面談してくれる人材紹介会社廻りを続けたのです。

そして9月末。ディスコさんを訪問して登録しました。すると、希望にかなった求人情報を紹介されたのです。コンサルタントの方のご尽力もありまして、面接を受けることが出来ました。さらに二次面接へ進み10月末に内定を受けるという、本当に嬉しい結果となりました。

これもミドルの転職を利用し、多くの紹介会社に登録して可能性を広く求めることが出来たお陰と感謝しております。今後とも「団塊の世代」の利用が増えることを祈念します。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

年齢が上がり、キャリアを積めば積むほど、自分の転職の希望条件を明確にしなければなりません。時間はかかるかもしれませんが、ターゲットをある程度絞って転職活動すれば、必ずマッチングした職を紹介してもらえると思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

ディスコさんはかなり求人企業との強いパイプをお持ちのようでした。小生のキャリアを会社に売り込んでくれた担当コンサルタントの方にも感謝しております。有難う御座いました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「訪れた紹介会社は90社。60歳の経験を評価してくれる会社がどこかにあると信じ続けました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。