転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/07/05

50代半ばでの転職。年収ベースをどこまで落とすのかがポイントになると思います。

前職
職種:経理
業種:流通・小売(ファッション・アパレル)
現職
職種:経理
業種:教育
ペンネーム : ねずみ(55歳・男性)
入社日 : 2016年1月12日
人材紹介会社 : 株式会社みどり会
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 32社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

企業の業績が非常に悪く、私の過去の経験・知識・スキルというものが活かせなくなり、希望退職制度の応じ退職しました。
年齢が50代半ばということもあったのですが、第2の人生を前向きに考え、自分のやりたい仕事は何なのかを明確にし、チャレンジしたかったからです。

転職活動と内定までの経緯

年齢が50代半ばということもあり、書類選考で不採用が27社でした。転職活動期間は約4か月と短かったので大変助かりましたが、内定通知をもらうまで、先行きが見えず、大変不安な精神状態が続きました。年収ベースをどこまで落とすのかがポイントになると思います。最初の3か月間は年収500万円以上で挑戦し、ラッキーな面もあり思い通りの希望年収の会社に内定しました。

しかし、内定していなければ、4か月目から年収350万円に落とす計画でいました。

業種も早いうちに、広げておいた方が良いのでは?と思いました。50代で転職活動を行っている人は、早い時期に希望年収を落としたうえで、自分のプライドととの戦いになりますが、自分の現状の価値を認識することが大事だと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動は、「お見合い」と同じだと聞きましたが、その通りだと思いました。今回、内定した会社は、トントン拍子で約3週間ぐらいで決まりました。

面接は、「相手の企業と相性が合うか。合わないか。」ですので、落ちても気にしないようにしてください。合わないと思っていたら不採用になっていましたし、意気投合しそうだと思えば、採用されていました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

一次面接・二次面接と同席頂き、ありがとうございました。他社の人材紹介会社は、面接時の同席は、ありませんでしたが、今回は、面接時に同席してくださいました。おかげさまで、上がらずに、落ち着いて面接を受けることができました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「50代半ばでの転職。年収ベースをどこまで落とすのかがポイントになると思います。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。