転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/05/17

自分自身に可能性を感じてもらえるよう、アピールしました。

前職
職種:総務
業種:メーカー(化学・素材)
現職
職種:総務
業種:メーカー(化学・素材)
ペンネーム : 蝸牛(50歳・男性)
入社日 : 2015年9月1日
人材紹介会社 : 株式会社みどり会
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

グループ会社の管理業務(総務・経理・財務・人事労務など)を請け負っていたが、作業のボリュームは増加しているが、仕事の品質や機能のレベルアップにおいて展望が見込めないため、自己成長および自分が今以上に貢献できる職場での活躍を望み意思決定しました。

転職活動と内定までの経緯

実際にエントリーをしてみたものの、限られた情報量の中で選択に迷いました。コンサルタントの方からの連絡およびアドバイスに従い、初期ではある程度従いながら、先方の方との面談や会社訪問を通して、気持ちができていったというのが正直なところです。

まず初めは、担当部長(上司になる方)との面談を経て、次に会社訪問を行いました。

そこでは役員の方々との面接となり、自己のキャリアを含めた自己紹介となり、自分の人となりを見て頂いたのだろうと考えています。最終的には社長面接で承認を得たという流れでした。

最初の面談から最終結果までが思いの外長く感じ、当然のことながら期待と不安、現職に対して、ある程度の罪悪感など、複雑な心持ではありました。

結果を受けて安心したと同時に、まだこれから転職前の会社を退職し、新天地で就業することになりますので、現職場の関係者との話し合いが、やはり転職先を探すのとは別のエネルギーが必要と感じています。円満退職という訳にはいかないと考えていましたが、今現在、自分の意志を認めてもらうことを難しく感じています。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

事務部門で就業していながら探すのは、時間が取れない場合があり、非常に難しい面があると思います。

その中で自分は最初の1社での活動で結果を得ることができました。自分としてはとにかく自分自身に可能性を感じてもらうこと、自分の意志を感じてもらうことを先方にアピールしました。

やはり、お互いのマッチングは縁であると感じていますが、自分なりに納得がいけば良いと考えています。当然のことながら、入ってみなければ見えないものと今の自己の利益を失うことに対する不安はありますが、自分の年齢を考えて、残された人生を大切にしたい気持ちを持つことで、先に進む推進力になると思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

初めてのことで、何もわからず一から指導していただき感謝しております。

また、面談の際には会社の方の感じ(性格)や対応準備の心構えなど細部に渡り、ご配慮頂いたこと非常に助かり、その結果を得ることができました。これからもコンサルタントとしてのご指導を通して、人と企業の発展に対するご活躍をお願いい致します。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「自分自身に可能性を感じてもらえるよう、アピールしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。