転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2014/04/28

単身赴任中に母が大病を患い、通院介助が必要に。昇格の内示を断り、家族のいる地元に帰るため希望退職。転勤が無い就業先を第一希望として再就職活動を開始しました。

ペンネーム : ふるさん(54歳・男性)
職種・ポジション : 営業(東京営業所長)
入社日 : 2014年3月24日
人材紹介会社 : 株式会社ライフサイズ
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 25社
転職活動期間 約7ヶ月

転職理由

前職で単身赴任中に母が大病を患い通院介助が必要な状況になった。更に東日本大震災もあり家族が共に居る環境に戻りたいと感じた。
昇格の内示があったが、受諾すると当面(もしかすると定年まで)単身赴任継続の可能性があったのでそれを断り、地元での就業を希望して退職した。
自宅から通勤可能な勤務地、転勤が無い就業先を第一希望として再就職活動を行った。

転職活動と内定までの経緯

ハローワークでの求人検索と共にインターネットからこまめに情報を入手、希望条件にあった情報には必ずエントリーをした。コンサルタントの方と話をすることで記載されていること以外の詳しい応募内容(先方の希望条件、給与、待遇などの諸条件など)も聴くことができ、その時点で企業へのエントリーをお願いするか辞退するかの判断をするようにした。

当初希望通りと感じ、エントリーから面接まで行っても実際に面接者と会い話をしてみると、記載条件とは違う内容も多々あり(固定給がインセンティブだったり、転勤の可能性は否定できなかったり)こちらからお断りすることもあった。

今回内定した企業を紹介してくれた人材紹介会社は遠方であったため内定が決まった現時点でもメール、電話でのやりとりで一度も直接面談したことはなかったが、こまやかに情報を提示してくれ、都度、疑問点なども調べて提供してくれたので信頼が置けた。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

なぜ転職したいと思ったのか(人間関係、給与、自己啓発、勤務地など)を忘れないこと。魅力的な募集企業には応募者も殺到する。その中で先方に興味を感じてもらい面接、内定までこぎつけるには自分の中にぶれない気持ちをもっている事が大切。
全て自分の希望条件を厳守するのではなく、希望に優先順位をつけて妥協することも必要。絶対妥協できない点と譲歩できる点を見極めて就職活動することだと思う。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

当初記載の条件以上のことを先方企業より引きだして下さりありがとうございました(エントリーした時は本社(地方2/3、東京1/3の勤務を東京営業所常駐にしてもらえた)。
直接お会いすること無くメールや電話でのやりとりでしたがきめ細やかな対応をして頂き感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「単身赴任中に母が大病を患い、通院介助が必要に。昇格の内示を断り、家族のいる地元に帰るため希望退職。転勤が無い就業先を第一希望として再就職活動を開始しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。