転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/06/08

転職し、これで順風満帆の会社人生が送れると思った矢先に…。リーマンショックで業績は急降下。苦渋の思いで転職を決断しました。

ペンネーム : アルファルファ(47歳・男性)
職種・ポジション : 設計・品質
入社日 : 2009年6月1日
人材紹介会社 : ヒューマンリソシア株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

私は、過去にも人材紹介会社の方々にお世話になり、一度転職しました。これで順風満帆、残りの会社員人生を送れると思っていました。しかし、その半年後にリーマンショックが来て、業種が自動車部品関係というのもあり、会社の業績が急降下。賃金も月が変わるごとに悪化し、とうとう「夏のボーナスなし」という衝撃的な話まで現実になり、地獄の日々になってしまいました。仕事は面白いのだけれど、生活ができない。苦渋の決断で転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

転職活動は4ヶ月にわたっておこないました。人材紹介会社さんとのおつきあいの仕方は前回転職時の経験が生きました。まずは職務経歴書や履歴書の準備ですが、前回のデータを一部修正するだけで済み、割と早くできました。転職サイトへのアップロードも、すぐにできました。ここで、職務経歴書は自分の得意分野が浮き出てくるような表現に心がけ、枚数はA4で3枚以内に収めたのが良かったと思います。次に、これも前回の経験を活かして、5社に絞りコンサルタントとじっくり話をすることにしました。私のような年齢の場合は、人材紹介会社さんの得手・不得手が明確に出ますので、絞りこんだコンサルタントとじっくり話をするのがいいと考えています。

書類選考で落ちる企業は10社以上。もはや数多く当たるしかないと思いました。その中で、面接までこぎつけたのは3社で、うち2社が2次面接まで行き、最終的に1社から内定をいただきました。その1社さんとは、2回の面接で延べ4時間以上お話をさせていただき、私のキャリヤと人間性をご理解いただいたと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

まずは人材紹介会社のコンサルタントさんとお話をして、本当に親身になって自分のことを考えてくれているかどうかを判断しました。その上で、良心的なところとはとことん付き合い、そうでないところは早めに見切りをつけた方がよいと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

ヒューマンリソシア様、本当にお世話になり、ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職し、これで順風満帆の会社人生が送れると思った矢先に…。リーマンショックで業績は急降下。苦渋の思いで転職を決断しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。