転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/12/22

上司のパワハラに精神的限界を感じて転職を決意。転職回数・年齢・希望職種の経験の少なさで苦労しました。

ペンネーム : りさパパ(47歳・男性)
職種・ポジション : 総務人事部 部長
入社日 : 2008年9月1日
人材紹介会社 : ヴェディオールキャリア
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

昨今の経済情勢の中で、スキルアップの限界を感じていました。また、上司のパワハラに精神的な面でも限界を感じたため、転職を決意しました。転職に当たっては、自身の求める職種の専門性の追求と同時に、年収のアップを希望し、管理職として採用してくださる企業を探しました。管理部門の管理職で年収800万円以上を希望しました。

転職活動と内定までの経緯

転職回数が多く、年齢的にも40代後半ということで応募企業に敬遠されることが多かったです。また、希望している職種は、自分の社会人生活の1/4しか経験が無く、残りの3/4は他職種であったことも転職活動で苦労した点です。コミュニケーションスキルとマネジメントスキルを自分の武器としてアピールし、誠実さと笑顔で面接にチャレンジしました。企業の役員やトップとの面接の場で、自分との波長が合うかどうかで判断した部分もあります。そのためにも、自分自身が企業に要求することの前に、熱意や誠実さがきちんと伝わるように最大限努力しました。人材紹介会社のコンサルタントとは、事ある毎に連絡を入れ、共通認識を持つよう積極的に行動しました。内定から入社までは不安な事、疑問な事をその都度連絡していました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

希望企業に対してあれこれと求める前に、自分の誠実さや熱意が正しく伝わることが大事です。そのためには、人材紹介会社のコンサルタントにも同様に接することが大切です。また、自分なりの条件で、譲れない項目と譲歩できる項目をきちんと分けておくことが必要です。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

転職する私の希望を把握するだけでなく、多くのコミュニケーションの中から色々な背景まで把握していただき、コンサルティングをおこなってくださったことに感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「上司のパワハラに精神的限界を感じて転職を決意。転職回数・年齢・希望職種の経験の少なさで苦労しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。