転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/03/13

経験ある業界で働きたいが、業界の慣習には納得できない…。葛藤を抱え、他の業界に移るかどうか悩みました。

ペンネーム : りえこ(45歳・女性)
職種・ポジション : 建設会社 総務部事務
入社日 : 2008年2月21日
人材紹介会社 : 株式会社ラック
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

4年間の不動産事務を経て、他社の不動産営業に転職しました。しかし、思うように成績が残せず、会社都合の退職となりました。

転職活動と内定までの経緯

退職してからの1年間は、職業訓練校・建築科での授業、宅地建物取引主任者の取得等に時間をかけました。「試験合格がわかってからの方が採用されやすい」と考え、合格後に本格的に就職活動を始めました。ミドルの転職に登録して、まもなくスカウトがくるようになりました。そして、コンサルタントというプロの方に履歴書や職務経歴書等の添削をしてもらいながら、常に職務経歴書の書き直しをして、より好印象を持っていただけるように考慮しました。

ただ一つ、自分の中で迷いがありました。建設・不動産で仕事は続けたいのですが、業界の慣習に納得のいかないものがあったのです。他業種に変わったほうがいいかどうか、ずいぶん悩みました。そんなとき、建設会社に強いコンサルタントの方からスカウトをしていただきました。私の悩みごとをぶつけてみましたら、「募集しているこちらの建設会社ではまったくそのようなことはなく、気持ちよく仕事ができますよ」と太鼓判を押してくれました。

40代でありながら、専門職や役職の経験もない私を強く企業におしてくださりながら、私の不安を払拭してくれました。「資格、役職経験の有無ではない、自分で思っているより周りは高く評価しているはずです」と背中を押してくださったのです。結果、総合職の内定をいただきました。自己応募ではなく、コンサルタントの方を通しての就職は始めてでしたが、プロの手を借りることのスムーズさを今回、初めて経験しました。企業とのパイプも太く、自己応募ではしにくい給料や休日の交渉もすんなり進めてもらい、無事内定にこぎつけました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

年齢の壁は高いと思いがちですが、自分で思っている以上に能力は高く評価され、壁は低く、思わぬ道が開けているかも知れません。自分のことはわかりにくいので、プロに相談することをおすすめします。「目から鱗」で、楽しい転職活動ができます。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

株式会社ラック様
今回、初めてコンサルタントの方にお世話になりました。自己応募の偏り方に気づき、より高いハードルをクリアすることができました。転職先の企業に入社してから聞いた話ですが、同じ職種で何人もの方が自己応募されたようです。しかし、面接官の厳しさに辞退が続出したそうです。私も2回目の面接時に不安になりましたが、下村様にご相談したことで、不安をクリアできました。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「経験ある業界で働きたいが、業界の慣習には納得できない…。葛藤を抱え、他の業界に移るかどうか悩みました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。