転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2018/07/05

地元へのUターン就職が転職最大の理由でした。

前職
職種:プロデューサー・ディレクター(その他)
業種:放送・広告・印刷・出版
現職
職種:人事(採用・労務・教育など)
業種:医療
ペンネーム : TR(40歳・男性)
入社日 : 2019年5月1日
人材紹介会社 : 株式会社ファイブセンス
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約10ヶ月
転職理由
地元へのUターン就職が最大の理由です。長年、出身の関西で勤務していましたが、数年前に地方に転勤になりました。家族の事情もあり、地元へのUターン就職を希望して転職活動を進めていたところ、エージェントの方からのご紹介で転職を決定しました。
転職活動と内定までの経緯
年末に次の春の転職を決心し情報収集を始めたところ、エージェントの方からご紹介をいただきました。希望条件は、関西へのUターン・キャリアを活かせること・(前職からダウンしてもよいが)一定水準の年収を保てること、でした。紹介案件が未経験の業界だったため、自分だけでは出会えなかったと思いますが、エージェントの方が職務経歴書をよく読んでくださり、また紹介先についても熟知されていたため、面接でもお話が進み無事内定をいただけました。

実は以前にも転職活動を行ったのですが、希望にマッチするところが見つからず、しばらく休止していました。当時は表面的な条件(勤務地・年収・キャリア)に目が行き、やりがいや価値観、仕事として純粋にチャレンジしたいという想いを十分見つめられていませんでした。ミドルでの転職ということでどうしても条件面を重視しがちになりますが、やはり転職先の経営理念や人との親和性が欠かせないと改めて感じました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
希望条件すべてが満たされる転職先はなかなか見つからないかもしれません。そんな時、譲れない条件や優先順位を付け、足りない部分は工夫して補うという発想も必要だと思いました。また、転職時点のことだけではなく、先々まで見据え、自分や家族にとってトータルでプラスが見込めるかどうか、広く考えることも大切だと感じました。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
今回お声がけいただかなければ、この出会いはありませんでした。また、異業界への挑戦となりますが、キャリアや考え方・条件について、紹介先と私自身をよく理解いただいた上でのマッチングだったため、スムーズにお話が進んだと思います。ここまで深く入り込んでお仕事をされている方には、過去お会いしたことがなかったため、とても感銘を受けました。この度は誠にありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「地元へのUターン就職が転職最大の理由でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。[経営幹部、管理職、エグゼクティブなどのハイクラス限定]転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。