転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/07/09

一喜一憂せずに自分のペースで行きましょう。親身になってくれる人材紹介会社に巡り合う事が一番です。

ペンネーム : エリック(49歳・男性)
職種・ポジション : 総務部長
入社日 : 2007年9月1日
人材紹介会社 : ジャパン・キャリア・サービス
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

以前は、学校法人に勤務していました。広報関係の仕事をしており、実績は誰にも負けない自信がありましたが、少子化の影響という事を理由に、給与が減額されるばかりで、約束の給与をいただいたことは転職後6年間の中で1年しかありませんでした。

また、年齢も49歳という事でもう転職しないだろうと見透かされているように感じ、憤りを感じていました。自分の希望する職種になかなか配属されていなかった不満もたまっていました。

転職活動と内定までの経緯

数年前からenに登録をしていましたが、気が向くと応募をする程度で、本気で転職を考えていたわけではありませんでした。

ただ、今年の3月くらいにサーチファームジャパンの武本さんに仙台まで足を運んでいただき、かなり良い条件でのオファーを受けました。結局は駄目でしたが、これで「この年齢でもまだいける!」という自信を持ちました。

その矢先に、ジャパン・キャリア・サービスの池田様よりスカウトをいただきました。即、遠路仙台まで面談にお出でいただき、その後はとんとん拍子に話が進み無事内定をいただくことができました。

条件面も職種も自分の希望通りでしたし、業種にも興味を持てました。先方の役員の方々や社長様も非常に良い方で、食事に同席させていただいた時も楽しく過ごせました。もう一生この会社に骨を埋める心算でいます。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

このサイトに登録している紹介会社は多数ありますが、常識を疑うような断り方をされた会社も残念ながらありました。その度に腹を立てていたのでは自分が損をします。一喜一憂せずに自分のペースで行きましょう。当たり前ですが、親身になってくれる会社に巡り合う事が一番です。

残念ながら決まりはしませんでしたが、私は自分から会社を指定して売り込んでくれと紹介会社にお願いした事もあります。ヴェディオール・キャリアの田島さん、その節はお世話になりました。このような方策も転職実現の為の方法の一つではないでしょうか?

また私は広報(営業)、総務両方の経験がありましたので、2タイプの職務経歴書を常に準備して紹介をいただいた場合に備えていました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

まずは転職する機会を与えて下さった池田さん有難うございました。サーチファームジャパンの武本さんお世話になりました。その他にも色々相談をさせていただいた紹介会社の皆様ありがとうございました。

一人では不可能な事も紹介会社の皆様の力を借りる事が出来れば可能になります。それが実感できました。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「一喜一憂せずに自分のペースで行きましょう。親身になってくれる人材紹介会社に巡り合う事が一番です。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。