転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/09/19

転職を短期で繰り返したことから、オファーを得るまで9ヶ月かかりました。

前職
職種:人事制度・企画
業種:流通・小売(百貨店・スーパー・コンビニ)
現職
職種:人事制度・企画
業種:放送・広告・印刷・出版
ペンネーム : 森田パグ吉(45歳・男性)
入社日 : 2017年1月1日
人材紹介会社 : MS-Japan
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 15社
転職活動期間 約9ヶ月
転職理由
前職に人事制度企画担当として入社したが、労務や雑務が多く、本来やりたいことが実現出来ないため。職務給制度であるにも関わらず評価に年功要素が強く、ぶら下がり社員が多かった。これらの改善提案をしょうと様々にトライしてきたが、会社の思想と違っており、将来を考えると不安になった。年功的な会社のため安心して働けるが、まだ安心して働くには若いと思った。
転職活動と内定までの経緯
44歳、転職回数3回、希望年収800万。苦労した事は直近、家庭の事情もあり転職を短期で繰り返したことから、オファーを得るまで9ヶ月かかった点。やはり短期の実績は評価されないので少なくとも3年くらいは居ないと自分が入社した効果実証は難しいのではないか。やってきた効果まで話せると実績と言えるのでは。もしかしたら3年やってたら違う自分を発見できてたのかもしれない。

内定を決めたあと、知人の紹介で2社からオファーを受けた。果報は寝てまて、ではないが焦って決める必要はない。
本命の会社の前に他の面接に行って場数をこなした方がよい。あと、面接の質問で会社のマストと私のキャン、ウィルはマッチしてましたかと聞いてみると良いのでは。最後に整理され、良い面接官ならフィードバックをくれる。伝わりづらい点が修正できたりする。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
面接回数は多くしてもらった。スタッフ層とも話す事で社風は見える。また、夜8時くらいの職場見学も有効。労働環境はそこで分かる。安易にオファーを出すのではなく、丁寧な会社が良い会社。グループ会社に入社したが、親会社は世間的にはブラックで名高く不安でした。しかし入社してみてそんな要素はなかった。前職はイメージが良かったがチャレンジャブルではなかったし、不公平な上長に反抗したら虐げられパワーマネジメントが正当化されていた。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
沢山のコンサルタント様にお世話になりました。いい歳を過ぎた転職でマッチングも大変だったと思います。夜遅くに面談して貰ったり、決めるかどうか悩んだ時に相談に乗ってもらい、追加情報を企業に聞いて貰ったり。本当にありがとうございました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職を短期で繰り返したことから、オファーを得るまで9ヶ月かかりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。[経営幹部、管理職、エグゼクティブなどのハイクラス限定]転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。