転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/09/04

転職回数が多く、どうプラスの方向にもっていくがが最大の問題でした。

前職
職種:センター・倉庫管理・運行・配車管理
業種:物流・倉庫
現職
職種:SCM
業種:メーカー(医薬品・医療機器)
ペンネーム : ROCKY(43歳・男性)
入社日 : 2017年6月26日
人材紹介会社 : エンワールドジャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約7ヶ月
転職理由
現職にエージェント経由で入社をしたが、求人票の段階で提示されていた給与体系と実際の給与体系が異なっており、収入の大幅なダウンとなったため、会社への対応などに疑問を感じた点。業務内容が当初言われていた内容とかけ離れており自分のこれまでの経験を全く活かせないと感じたため。
転職活動と内定までの経緯
私の場合転職回数が若干多かったため、それをどうプラスの方向にもっていくがが最大の問題でした。自分のこれまでの実績を精査し、どういうロジックであれば矛盾しないか面接前にしっかり考えました。

具体的には、一次面接で聞いた業務内容などから想定できる問題点や解決方法を図表にまとめ、解決案やプロセスの進め方などをパワーポイントで記載し、それを実際の二次面接の時に提示しながら説明を行いました。新卒のような問答がずっと続く面接では相手の印象にはのこらないと考え、自分が会社のためにどうような貢献をこれまでの自分の経験に基づいていすることができるかを積極的にPRしました。

あとは「これまでこういう経験をしたので、入社してからは〇〇をしたい」という明確な目標を掲げることも重要な点だと思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
自分のこれまでの経験や実績を全面的にアピールすることが必要かと思います。
これまでの自分の成果を書き出していくと、どのような点を企業側にアピールできるかなどが見えてくると思います。
また自分を面接官と考え、その視点から志望動機や転職の理由などをまとめるとどこが矛盾しているかなどが見えてくるとおもいます。その細かい点をしっかりエージェントとも派内逢って整合性のあるものとしていくことが大切だと思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
今回は自分でも驚くくらいスムーズに活動を完了することができました。その理由はやはりエージェントの差だとおもいます。面接の時のしっかりとした志望動機などの内容についてのアドバイスをいただきましたのでスムーズに面接を進めることができました。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職回数が多く、どうプラスの方向にもっていくがが最大の問題でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。[経営幹部、管理職、エグゼクティブなどのハイクラス限定]転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。