転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/07/11

自身の目指すキャリアパスがなく仕事の幅とキャリアの発展のため、新たなチャレンジを検討しました。

前職
職種:経営企画
業種:その他の業種
現職
職種:その他、経営・経営企画・事業企画系
業種:IT
ペンネーム : まさまさ(41歳・男性)
入社日 : 2017年4月17日
人材紹介会社 : 株式会社キャリアビジョン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 8社
転職活動期間 約7ヶ月
転職理由
現職において、入社時にやるべきミッションには区切りがついた。一方で、自身の仕事の幅とキャリアについてはこれ以上の発展が見込み難いため、新たなチャレンジを検討した。特にキャリアパスについては、外資系の日本法人で、本社や他国法人へのキャリアパスがほぼ存在せず、次に目指すものが社内では難しかった。
転職活動と内定までの経緯
経営企画・事業企画といった企画職能でのキャリア構築を第一優先として、転職先を検討、活動を行った。業界については、自身ではこれまでの経験業界に関わらず幅広く、全く違う業界にもチャレンジしたかった。また、年収については、基本的には現レベルを基準として考えた。

これらの条件、優先において、自ら興味を持った案件に応募、また複数のエージェント様からも本プラットフォームを通じて、スカウトメールにて案件紹介をいただいた。
実際のところ、自身の年齢(40歳)と年収レベル維持はハードルであり、案件自体が豊富にあるわけではなかった。その中で、自身が積極的に興味を持って応募する案件は限られた。さらに、未経験業界は、自身ではやれるつもりでも、先方からは最終的には経験を問われることになり、難しかった。

最終的には、エージェント様からのご紹介企業に、これまでのキャリアを認めてオファーをいただき、転職先が決定した。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
入社前であるので、あくまでも転職活動とオファーをいただいたところまでからの記載となります。
まず、自身が何を重視して転職先を決めるのかを、ある程度はしっかり考えておかないと、色々な案件があり、複数のエージェント様とやり取りすればアドバイス内容が異なる場合もある中で、転職活動の多忙さ大変さによって混乱してしまうと思います。
結局はオファーは1つもらえば良いわけで、選考途中で落ちたからといって気にする必要はありません。ですが、やはり精神的に結構こたえますので、次に活かす前向きな反省・振り返りはやりつつも、全ては「縁」と考えて、思い悩まず前向きに活動を頑張って下さい。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
御礼を直接お伝えできましたので、ここでは多くは記載いたしません。

ただ、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
そもそも、エージェント様からスカウトメールの形で直接にご紹介いただいた案件ですので、エージェント様との出会い自体が縁で、それが転職先企業様との縁につながったことと感謝しております。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「自身の目指すキャリアパスがなく仕事の幅とキャリアの発展のため、新たなチャレンジを検討しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。[経営幹部、管理職、エグゼクティブなどのハイクラス限定]転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。