転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/05/31

職務経歴書を書く際は、自身の強みを強調することがおすすめ。

前職
職種:特許・知的財産関連
業種:その他の業種
現職
職種:プラントエンジニアリング
業種:メーカー(機械)
ペンネーム : けんたろう(41歳・男性)
入社日 : 2015年11月1日
人材紹介会社 : エニシード株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

家庭の事情、ワークライフバランス等を考慮してプラントエンジニアから知財関係に一旦転職しましたが、家庭内の懸案も解決し、再びプラントエンジニアとして働くことを希望しました。
また、年齢的に転職のハードルが上がってくると考え、今の機会を逃すと転職が難しくなるとも考えました。

転職活動と内定までの経緯

プラントエンジニアとして9年のキャリアがありましたが、知財関係での7年のブランクがあったため、書類選考を通過しないこともありました。
何社か書類選考を通過し、そのうちの1社目の会社はIHI時代の先輩も何人か転職して在籍していたため、それら先輩からの仲介もあり、面接後はすんなりと内定に至りました。

コンサルタントの方から丁寧にフォローを頂いたので特段の苦労はありませんでしたが、面接は平日の日中で有休を取る必要があったため、現在の業務をこなしつつ、面接のスケジュールを組み込んでいくのが比較的大変でした。

また、上述の先輩方からは後日談として、「書類選考の時点で連絡をもらえれば、もっと早く書類選考を通過したはず。転職においては、そういう人脈をフルに使うべきだ」との言葉を頂きました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

先ずは書類選考を通過するために、自分のキャリアで対応できそうな案件にはできるだけたくさんエントリーしたほうが良いと思います。
当初はキャリアのブランクもあり書類選考不通過となった案件もありましたが、最終的には多数の会社から書類選考通過の連絡を頂きました。

また、私はコンサルタントの方からスカウトを頂きましたが、スカウトの方の目に留まるように、職務経歴書にはできるだけ詳細な経歴、特に強みとなる部分を記載したほうがよいと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

とてもフットワークが軽い方で、タイムリーに情報発信を頂きました。
結果として、私自身、事務的な手続きはほとんど何もすることなく内定に至りました。

当初のスカウト時に提案頂いた案件の書類選考が不通過となった際は正直私も転職活動に不安を抱きましたが、最終的には非常に短期間で転職先が決定し、大変感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「職務経歴書を書く際は、自身の強みを強調することがおすすめ。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。