転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/06/29

業績不振により、命令された親会社からの人員整理。その後、親会社の事業拡大に伴う人員補強をに納得がいかず退職を決意。

前職
職種:管理部長
業種:商社(その他)
現職
職種:その他、事務・管理系
業種:コンサルティングファーム・シンクタンク
ペンネーム : Sakai0323(43歳・男性)
入社日 : 2015年5月7日
人材紹介会社 : 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー 東京本社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 50社
紹介を受け、応募した社数 50社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

直近2期の業績不振、赤字により親会社より人員整理を命令され、退職勧奨を行なった。勧奨を受けた中には直属の部下もいて、試用期間という理由だけで能力の高い人物であった。
その事実に責任を感じると共に、親会社の事業拡大を目指して人員補強を指示していた事実からの方針転換に納得がいかないこともあり、退職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

苦労した点は、転職理由を面接官にあまりネガティヴに捉えられない様にするかでした。自分の非を認めつつ部下を守ろうとした点を強調しました。

また、担当する業務について得意とする所はどこかという質問は回答に苦慮しました。私自身は営業とバックオフィス全般の経験で所属部署と他部署とのコミュニケーション時に円滑に迅速に対応できると説明しましたが、理解頂けない会社が多かったです。
一業務をピンポイントに挙げても会計士や税理士の資格も無いのに無駄であると思いますし、主計業務を得意にしていると言ったところで、年齢からして会社がそれを求めている様にも感じませんし。

今回の転職先は私の幅広い業務経験から来る安定感を買って頂いた様に感じます。一次面接時から非常に気に入って頂き、最終(二次)面接は是非とも入社をという流れでした。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

書類選考で150~200社程応募して、面接に至ったのが20社で、最終面接に漕ぎ着けたのが4,5社でした
。立て続けに書類で落ち続ける時期もあり、心が折れそうにもなりましたが、エージェントの方は、その状況は普通で根気強く応募することだと言われ、その通りに行なった結果、内定を頂けました。

行きたい所が絞られている方には参考にならないかもしれませんが、根気強く応募し続けて、縁が来るのを待つ気持ちを持つことも必要かと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私の転職に至った経緯も理解していただき、かつ希望も可能な限り応えていただき感謝しております。
内定をいただいた後にその会社に行くべきかマリッジブルーの様な気持ちになってしまった時も理解していただきオファー面談の設定もしていただきました。

おかげ様で納得した形で入社する決意ができました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「業績不振により、命令された親会社からの人員整理。その後、親会社の事業拡大に伴う人員補強をに納得がいかず退職を決意。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。