転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/05/26

仕事は好きだったが、会社事情によるプロジェクト解散を機に転職。上司との反りが合わないこともあり、前の業界に戻ることを決意した。

前職
職種:商品企画・開発
業種:商社(総合)
現職
職種:プロジェクトマネージャー(化学・素材・食品)
業種:メーカー(化学・素材)
ペンネーム : ちわわ(40歳・男性)
入社日 : 2015年5月1日
人材紹介会社 : エン エージェント(エン・ジャパン株式会社)
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

前職で会社事情によりプロジェクトが解散したことを機に転職。
会社に未練はなかったが、仕事自体は好きだった。

急いで現職を決めたために、自分が望むキャリアとのミスマッチを起こしていた。
上司との反りが合わないこともあり、前の業界に戻ることを決意した。

転職活動と内定までの経緯

転職を考え始めたタイミングで紹介会社から声をかけて頂き、登録をしました。
コンサルタントとの面談では具体的な社名を挙げて、求人があるかどうかを確認してもらいました。
希望する業界=よく知っている業界ですので、紹介された中から本当にやりたい仕事を選んでエントリーしました。

前職で面識があった方が、面接に参加されたので、リラックスして臨むことができ、あとはトントン拍子に話が進みました。
私と内定先企業の事情と紹介会社のタイミングがぴったり合った稀有な例でしょう。
自分が希望する会社やポジションを遠慮なく出し惜しみせず伝えておいたことが成功の要因だったと思います。

他方、別の紹介会社にも登録しましたが、コンサルタントのスキルや会社の持っている得意な案件と私の希望とのギャップが大きくすぐに退会しました。現職がありながらの転職活動でしたので、消耗しないように効率を重視しました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

前職から現職への転職の[失敗]を踏まえ、焦らず、自分のしたいことに向き合うことが大事です。

現職に何らかの不満があるから転職をするわけですが、辞めることが最優先になってしまうと、たまたま空いていたポジションにはまるだけで、次の転職先でも同じ状況に陥る可能性があります。

こういう仕事がしたいから、(ピンポイントである必要はありませんが)この会社でこのポジション求人はありませんか?と堂々と言えるくらい、自分の要望を見つめ直すと良いと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

タイムリーに良い求人を初回してもらって良かったです。何かの縁があったのかもしれません。
タイミングよく連絡をいただけたことにより、最短の転職活動期間で済み、精神的にも肉体的にも疲労せずに、新たなスタートを切ることができそうです。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「仕事は好きだったが、会社事情によるプロジェクト解散を機に転職。上司との反りが合わないこともあり、前の業界に戻ることを決意した。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。