転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2014/08/26

全て書類選考で不採用という結果に気持ちが弱ることも。しかし最も条件の良かった会社が唯一の書類通過となり、無事に採用決定となりました。

ペンネーム : kingkong(47歳・男性)
職種・ポジション : IT
入社日 : 2014年7月1日
人材紹介会社 : 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

前社を早期退職後に業務委託にて勤務していましたが、そこでの条件が悪化しこれ以上続ける事も難しくなったことがきっかけです。また、自分ではもう一度グローバルな環境でのITプロジェクトマネージャー業務をしたいと思っていました。年収800万円以上、IT関連のプロジェクトマネージャー、事業会社かベンダーは問わず希望していました。

転職活動と内定までの経緯

2014年3月末に条件の悪化により業務委託契約の5月末での解約を決意。そこでエンを見てとにかく自分の希望条件に合う求人に応募し続けました。その中でパソナキャリアに応募したところ田中さんと知り合い、その後も求人を紹介してくれるように。エンでの求人の応募と田中さんから紹介された求人にとにかく応募し続ける三ヶ月でした。

めげない強い気持ちが大事。とはいうものの私も二ヶ月を過ぎすべて書類選考で落とされ、更に解約(失職)した頃は非常に弱い気持ちでした。気を紛らわす為に、ジムで鍛え、図書館で読書、語学、また頻繁に外出等をして、これを払拭しながら応募を続ける…一日中求人を見ていたら恐らく参ってしまう。しかし、羽を伸ばす、のんびりする 等の余裕はありませんでした。

職務経歴書は自分なりに何度も書き直してみました。本来ならば本を参考にしたり、有料添削を受けるべきであったかとも思います。

そして書類通過して面接の通知が届く。私の場合書類通過はこの一件のみであり、条件もよかったので迷わず応募。面接には元々自信があったが紹介会社のアドバイスをよく読み返しこれだけは即答できる様にしておく。

二次面接も同じ様に、アドバイスでしっかり対策して無事採用決定となる。
私自身がすぐにでも勤務したかった為、採用後五日で就職という希望にも会社側は応えていただきました

不思議に思うのは、条件の悪い会社は皆落とされ、一番条件のよかった会社一社に就職できた事。この年齢でもこんな逆ミスマッチが起きるのです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

いつでも応募できるように職務経歴書を常に見直す。書き方本も参考に。そして求人票で自分で納得のいくものは、とにかく応募する事。この厳しさの中では数も大事となります。また紹介会社のコンサルタントを味方につける事も大事です。私の場合これがあったから就職できました。やる気を伝え、少しでも求人情報をもらえる様にしてください。厳しい転職市場ですが、安易に条件を下げず、トライする気持ちも大事です。

そして離職している方、例え雇用保険で暮らせても、長期旅行に行ったり。のんびりするのは危険だと思われます。ほどほどの息抜き、そして就職活動といったバランスを保ってください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

大変お世話になりました。
こちらが諦め気味の中でも、沢山の求人を紹介頂き本当に感謝しております。他の紹介会社からもほとんど紹介のない中、田中さんだけが懲りずに情報をくれて、希望の会社に就職できました。ありがとうございます。かなりご苦労をかけた問題児でしたが、最後に希望の採用を得る事ができて、少しでも恩返しさせて頂けたでしょうか。

転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「全て書類選考で不採用という結果に気持ちが弱ることも。しかし最も条件の良かった会社が唯一の書類通過となり、無事に採用決定となりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。