転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/02/13

閉鎖的な社風により、自分なりのマネジメントができない。早期希望退職の話があり、思いきって転職を決意しました。

ペンネーム : やった!(46歳・男性)
職種・ポジション : エンジニアリングマネージャー
入社日 : 2012年1月1日
人材紹介会社 : 株式会社キャリアビジョン
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

もっと自由に私色のマネージメントをしたいと願っていました。しかし、閉鎖的な社風により、その実現に難しさを感じていました。

そんな時に、早期希望退職プログラムの話があり、思いきって転職を決意しました。そして、自由に私色のマネージメントをさせて頂ける企業を探しました。

転職活動と内定までの経緯

先ず、英語のレジュメの重要さを知りました。

前回の転職で日本語のレジュメは作っていたので、これはアップデートで簡単に済みました。しかし、年齢も高くなっており、マネージメントでの採用を頂くには英語のレジュメがかかせないようです。

今回決定した企業では、最終面接は外国人の役員の方でしたので、勿論これは必須でした。

また、英語の面接は初めてでかなり準備をしました。想定される質問を英語で考え、その答えを勿論英語で準備しました。そして、それらをタイプして何度も声を出して練習しました。

このお陰で当日は緊張はしましたが、まあまあの出来で面接を乗り切れました。また、この練習は実際の英会話の上達にも繋がりとても良い経験となりました。

また、今回の企業は製薬関連でしたのでこの業界の経験が無いと採用は難しいとされていました。私はこの経験は無いので製薬関連の特殊なところを調べて自分のこれまでの経験と結びつけて置くことを面接前に準備しました。(私は半導体の経験がありましたので品質管理の厳しさを結び付けました。)

転職活動中の人へ、一言アドバイス

中高年の転職は経験が重視されますが、採用側の用件に100%合致した人は滅多にいません。自分のこれまでの経験と異業種(未経験)の接点を見つけてアピールすることが重要と思います。

中高年でも諦めず異業種も視野に入れて広範囲で案件を探せればきっと望む企業があると思います。(可能性が高まります。)諦めないで頑張って下さい。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

キャリアビジョンさん、ありがとうございました。素晴らしいサポートに感謝します。素晴らしいAgentさんです。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「閉鎖的な社風により、自分なりのマネジメントができない。早期希望退職の話があり、思いきって転職を決意しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。