転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/04/18

SEとしてのキャリアアップを目指し、転職を決意。特化した強みがないために、面接には苦労しました。

ペンネーム : ヴィラック(31歳・男性)
職種・ポジション : コンサルタント(リーダークラス)
入社日 : 2011年4月1日
人材紹介会社 : キャプラン株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

SEとして業務に携わってきたが、より上流から業務に携わり、お客様にとってよりよいITサービスを提供したいと考えるようになったのがきっかけです。

コンサルタントとしての経験を積めるところ、またできれば、自分で提案した案件に、そのままプロジェクトの一員として参画し、サービスインまで手がけられるところを希望しました。

自分の経歴(経験)が、どのように判断されるのかを知りたかったのが、スカウトを受けるきっかけになりました。

転職活動と内定までの経緯

設計・実装・テスト・保守と幅広く(リーダーも含めた)経験を積んでおり、俯瞰的にプロジェクト全体を見渡す力が強いものの、業務や技術的な強みを特に有しておらず、それがきっかけで書類選考や面接で落とされることも多かったです。また、コンサルタントに必要な最上流の経験がないため、不安要素とされたこともありました。

この点を克服すべく、「多くのフェーズに携わっているため、どこのフェーズから入っても会社に貢献できる」ことを前面に押し出すよう工夫しました。

また、「広く浅く」経験を積んでいることを、あまり掘り下げられないように全体像を語ることでフォローするよう心がけました。

技術的、また業務的な観点から、自らの経験したプロジェクトをホワイトボードで解説するなど、多角的な視点でのアピールを行ったことが成功のきっかけになりました。

第一志望群として考えていた企業の面接で、「ネガティブな発言があった」と判断され落とされたのが大きな失敗でした。

心当たりがないだけに気になりましたが、不用意な発言があったのかもしれません。細心の注意を払う必要がありました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職のきっかけは様々と思いますが、「自分がやりたいこと(または、現状に不満のあること」を明確に洗い出し、それを転職先で「自分が」実現・解消できるかどうかを、見極めることが必要になります。

転職先の企業が行っていることは「業務内容」に、企業で自分が果たすべきことは「求める要件」に書かれているのだから、それを熟読し、今まで自分がやってきたこと、今後やっていきたいこととどれだけマッチさせられるかが重要になると思います。

私は、これをはっきりさせてから、面接通過の精度が飛躍的に向上しました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回、様々な人材紹介会社様にお世話になりました。

経歴書のアドバイスから、企業によって面接時に心がけること、または私の方向性についてもアドバイスくださり、転職という事実だけでない大きな経験をすることができました。

転職先となる企業を紹介・仲介してくださった紹介会社様も、また今回は残念ながら内定には至らなかった企業を紹介してくださった紹介会社様も、等しく感謝をしております。
ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「SEとしてのキャリアアップを目指し、転職を決意。特化した強みがないために、面接には苦労しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。