転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/01/11

業績不振から日本撤退などのリスクを考え、転職活動を開始。複数企業に同時応募した為、現職との面接日時の調整に苦労しました。

ペンネーム : あーちゃん(38歳・男性)
職種・ポジション : スーパーバイザー
入社日 : 2010年1月1日
人材紹介会社 : 株式会社RDサポート
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

外資系企業に勤める中、業績不振から将来の日本撤退などのリスクを考える中で、将来に不安があったこと。また、年齢的にも長く安心して勤められる企業、そして自身のキャリアをより活かせる環境で働きたかったため。

転職活動と内定までの経緯

複数企業を同時に応募していたため、面接に進む期間のタイムラグ、現職との面接日時の調整に苦労しました。

最終段階になって、複数の内定をいただけたのですが、そこで再度立ち止まり、自身が本当に何をしたいのか、どのような環境(企業ステージ)の中で仕事をしたいのか、年収などの条件はどこまでが飲める範囲なのかなど、じっくり考えました。

成功要因としては、企業のHPをしっかり隅々まで見たこと、企業の展開している業態の見学をした事、想定質問を考えていたことなどです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

企業研究をきちんとすること、そして自身がその企業に入った時に、どんな活躍ができるのかを、あらかじめしっかりとイメージしておく(具体的には、活かせる部分、苦労するであろう部分と、そしてそれをどう克服するかを考える)と、面接ではうまくいくと思います。そのために、自身のキャリアを整理し、強みをしっかり伝える準備が必要だと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

この度は、お世話になりました。疑問点をお聞きしたときには、迅速に対応いただき、忙しい現職の中での転職活動にも関わらず、いいお話を受けることができたと思っております。
ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「業績不振から日本撤退などのリスクを考え、転職活動を開始。複数企業に同時応募した為、現職との面接日時の調整に苦労しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。