転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/11/24

成長の実感を得るため、より上位の仕事に転職したい。しかし、マネジメントの経験がないため不合格が続きました。

ペンネーム : しのぴっぴ(36歳・男性)
職種・ポジション : 社内SE兼ネットワークエンジニア
入社日 : 2009年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社ネオキャリア
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 16社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

前職の社風は、IT業界なのに、あまりに古風で体育会系でした。少しでも上司と別の意見や見方を話すと潰しにかかってきます。また、業務的にも作業者レベルが多く、このままでは上位レイヤーを目指すには程遠い状況だと感じていました。そのため、これでは自分自身が成長できないという危機感から転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

2009年の3月から徐々に各人材紹介会社に面談をして、カウンセリングと求人の紹介を受けました。このご時世のためか、求人数が極端に減っております。事業会社をメインに目指しておりまして、アウトソーシング系の企業の求人が多いこのご時世ですが、妥協はしたくないので、応募する求人案件はしっかり吟味しました。

マネージメント等の上位レイヤーを目指しておりましたが、経験が少ない(無い)ため書類審査で落とされるケースが多々ありました。また、面接にたどり着いた企業でも、マネージメントの経験の弱さを指摘され、不合格になるケースが大多数でした。

面接で成功した例(内定を頂いた会社)としては、前半の自己PRが、あがってしまってうまく言えなかったのを、後半の質疑応答で前半の挽回をしました。質疑応答の対策としては、事前に会社研究をした内容から質問する内容を組み立てます。当たり前の事ですが、ありきたりの質問内容ではNGです。会社の業務と求人内容や募集の背景を織り込んで質問すると、効果的と思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

会社に在籍しながらの転職活動は、思う様に動けないと思いますが、エージェントを活用してスケジューリングをすれば、比較的動きやすくなると思います。あと、転職の動機はブレないで説明できるまでに、しっかりとつめてれば成功は近くなると思います。

前職での悔しい思いは多かったのですが、新しい職場ではその悔しさが逆に武器になりました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

調整力や面接の事前対策、またアフターフォローをしっかりやって頂いたので、大変ありがたく思っております。
ただ求人を紹介するだけの会社と違って、入社まで本当に親身になって対応してくださいましたネオキャリア様には、本当に感謝しております。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「成長の実感を得るため、より上位の仕事に転職したい。しかし、マネジメントの経験がないため不合格が続きました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。