転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/07/27

業績不振で家族を養えないと、退職を決意。退職後の転職活動は、不安で精神的にも追い詰められました。

ペンネーム : よし(35歳・男性)
職種・ポジション : 経理・財務  一般職
入社日 : 2009年7月1日
人材紹介会社 : 株式会社サブスリーコンサルティング
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 9社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

前職の会社で業績不振となり、給与カット・賞与ナシという状態になり、家族を養っていけるだけの収入が確保できなくなりましたので、転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

私の場合、残業や休日出勤が多く面接に行く時間が確保できず、就業しながら転職活動ができない状況でしたので、退職後に転職活動を開始しました。その為、就職先が決まっていない失業期間という時期が結果的に3か月続きました。3ヶ月後にようやく希望を満たす会社から内定を頂きました。

その3か月間の時期というのは、かなり精神的に追い詰められました。「もうどんな条件でも良いからとりあえず働きたい」という気持ちになったり、「いや、やはり家族がいるから最低限の年収は確保しないといけない」と思ったり、「このまま1年間くらい内定が出なかったらどうしよう」と思ったりと、不安で不安で夜も眠れない日もありました。

私の意見としては、なるべくできるなら就業中に転職先を確保することが精神的にはリラックスして、結果も良い結果が出るような気が致します。失業してからの転職活動は、不安や焦りに見舞われ、判断を誤る可能性が高いと思いました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

とにかく、内定が出ないからと言って焦ってしまわないようにしてください。内定は必ずでます。希望条件も下げずに最初に掲げた希望条件を満たす会社のみに応募することをお勧めいたします。

内定が出ず焦ってくると、希望条件を下げてしまう気持ちになってしまいますが、そこは精神力をしっかりと持って、なんとか乗り切ってください。繰り返しますが、「内定は必ずでます」から。この先一生失業状態で終わるということはありえませんから。がんばってください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

多大なるご支援をいただき、またご尽力くださり、感謝の気持ちでいっぱいです。
面接後は会社へフォローしてくださったり、内定後もあれこれフォローしていただきました。私一人では、内定は獲得できなかったと思います。改めて、エージェント様の社会貢献性を再認識いたしました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「業績不振で家族を養えないと、退職を決意。退職後の転職活動は、不安で精神的にも追い詰められました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。