転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/03/13

長すぎた派遣社員での勤務期間。絶体絶命の状態からの転職でした。

ペンネーム : ファイトマン(34歳・女性)
職種・ポジション : 管理部門全般(経理・総務・人事)
入社日 : 2006年2月10日
人材紹介会社 : オリックス人材
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約7ヶ月

転職理由

私が転職を考えたのは長期間派遣で勤務していたので、そろそろ社員として落ち着きたいと考えたからです。私がずっとやってきた職種は経理でした。しかし、その時に任されていたのは総務でした。経理が好きで一生かけてやっていきたいと思っていたので、総務はやりがいを感じられませんでした。

その時に人材紹介会社さんよりスカウトを頂き、その仕事が経理が主ということで応募させていただきました。正社員として勤務したいと思っていたので、大学は通信教育講座を受講して卒業しましたし、今は税理士講座を受講して経理のプロとしての実力を蓄えています。これらがあったからこそ内定をいただけたようでした。

転職活動と内定までの経緯

私は本当に長期間派遣で勤務していたので、力不足や派遣が長すぎる等、色々とマイナス評価が多すぎて、絶体絶命という状態でした。書類選考に進む前に、既に結果は不採用と出ているような感じでした。

人材紹介会社さんからも派遣期間が長すぎますね、と必ず言われていました。「自分の希望なんて言えたものではない状態」と、率直に言われることも多々ありました。また、職務経歴書がどうしても上手く書けないということも悩みの種でした。

やはり、自分の強みを表に出せないと評価は受けられません。私が派遣で勤務してきたのは働きたくないからだとか、休みがたくさん欲しいからだとかそういう理由ではないということを明記しました。また、やってきた仕事をこと細かく書き出し、いくつかの項目に分類するなどして、見やすいようにも工夫しました。面接でも緊張しすぎて落ち着きがないように見られることもありましたが、顔合わせ位の楽な気持ちで挑むように努めました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

まずは職務経歴書をしっかりと納得させられるものに仕上げることが大事です。これはコンサルタントの方に相談をすれば書き方のアドバイスをいただけると思います。

ですが、仕事で何をやってきたかということを書き出してみる必要があります。評価してもらったことや賞を取ったことなども経歴書に書くと良いと思います。書類選考が通れば、後は面接。担当者の方が出来る限り都合をつけてくださるので、相談をしてみてください。面接では、まずはリラックスすることが一番大切です。そして後は笑顔を絶やさないようにして、先方の聞きたいことを理解してきちんと返事を返すことです。これだけで大丈夫だと思います。ありのままの自分を評価していただくだけです。

今は書類選考を通過するのも難しいと思います。辞めてから探そうなどと思わずに勤務しながら探すようにしてください。コンサルタントに頼むと自分に合った会社さんをきちんと紹介していただけます。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

オリックス人材 大阪支店 鳩野様にお世話をいただきまして、内定をいただくことができ本当に感謝しています。職務経歴書の書き方でとても悩んでいましたが、良きアドバイスをいただいたことや面接前のチェックなどもしていただき、立派な会社に入ることができました。後は私自身がどこまで会社のお役に立てるかわかりませんが、一生懸命に頑張っていくのみだと思っています。この度は本当にお世話になりましてありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「長すぎた派遣社員での勤務期間。絶体絶命の状態からの転職でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。