転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/02/07

日々押し寄せる膨大な業務。やりたい仕事ができない葛藤。それらが引き金になって、転職を決意しました。

ペンネーム : 技術バカ一代(35歳・男性)
職種・ポジション : 化学系メーカー研究所の技術開発職(電気系)
入社日 : 2008年2月1日
人材紹介会社 : イーアイ・サポート株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

自社製品の開発に携わりたいという動機で前職に入社しました。入社当時はそういう雰囲気があったものの、その後の業界状況の変化や会社の方針転換によって、自社で開発するメーカーというよりも、代理店や技術商社に近い状況に変貌してしまいました。また、平均で月300時間程度の労働時間が続き、心身ともに不調がつづいておりました。給与体系が裁量労働制という形をとっており、いくら残業しても給与は増えません。今後も、給与水準が上昇することや、取り巻く状況が改善することも望めない状況でした。そのような中で、モチベーションの維持が難しくなり、このままでは体を本当に壊してしまうという危機感から、転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

忙しい職場で働きながらの、転職活動だったため苦労しました。転職活動当時は、働いていた職場もかなり忙しく、仕事を終えてから夜中に求人のチェックや連絡メールをかいていました。もちろん、睡眠不足の日々が続きました。また、なかなか休みをとれないため、面接日を設定するのも大変な状況でした。そのため複数の案件に応募するのではなく、応募までの段階で吟味し絞り込んで、一社づつ受ける方法をとりました。

また、自分が何をしたいのか、何ができるのかという点が整理されていない中で、転職活動を始めてしまいました。その結果、最初の1~2ヶ月は、暗中模索といった感じでした。そういった中で受けた1社目は、お互いにマッチしない結果に終わりました。勝手がわかってきたころに、スカウトによって「化学系メーカーでの電気系技術開発職」という、比較的珍しい案件を紹介されました。最初は半信半疑でしたが、興味のある分野に携われるチャンスがあったため、受けてみることにしました。

選考のプロセスは、「1次面接(配属予定先担当者)→SPI試験→2次面接(社長・役員)」でしたが、お互いにマッチしていたようで、比較的スムーズに進みました。また、職場環境・働き方について、話す機会を得ることができました。具体的には、1次面接後、採用後の配属予定先のグループリーダ(技術職)の方に、じっくり仕事内容・会社の社風・概要などを聞くことができました。また職場見学もさせていただきました。そのことが、その会社へ転職を決める非常に大きいきっかけとなりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

(1)転職とは、「自分の中で何が一番大事か」と、「捨ててもいいことは何か」ということをじっくり考え、整理する機会だと思いました。転職する/しないにしろ、全てが100%の解決方法はありえなく、一番重要なことにこだわり、切り捨ててもいいことは思い切って捨てる覚悟が必要と思います。中途半端だと、あまりいい結果にはならないような気がします。

(2)事前に配属予定先の職場を見学できるならば、遠慮せずに見せてもらったほうが良いと思います。そして、できれば、働いている方と直接いろいろ話してみてください。結構難しいかもしれませんが、そういう機会を積極的に作る努力をしてみてください。人材紹介会社の方に頼み込んでも良いかもしれません。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

まずは、経歴を拝見していただき、自分にマッチした求人でスカウトをしていただけたことが大きかったです。人材紹介会社の担当の方は、「文系なので、あまり技術自体については詳しくない」というお話でしたが、逆に変な先入観を持たずに紹介を受けることができました。また、技術の話については、募集先の技術職の方と直接面談できる機会を作っていただきました。その結果、人事の公式な面接以外に、採用後の配属予定先のグループリーダ(技術職)の方と直接話す機会ができ、じっくり仕事内容・会社の社風・概要などを話すことができました。それが、非常に理解や関心が深まる結果になり、入社に至る大きなきっかけとなりました。また、私自身が忙しい中での活動だったことに配慮していただき、募集先の会社の人事担当者とまめにコンタクトをとっていただけたので、面接から入社までがスムーズに進行しました。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「日々押し寄せる膨大な業務。やりたい仕事ができない葛藤。それらが引き金になって、転職を決意しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。