転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/12/03

退職してからの転職活動。生活の不安に加え、不採用の連続に社会から落伍した気分でした。

ペンネーム : Mark(38歳・男性)
職種・ポジション : 経理・財務
入社日 : 2007年11月11日
人材紹介会社 : コンフィア
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 28社
紹介を受け、応募した社数 8社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

前の会社では、入社前と入社後で業務条件に差異があり、何となく不信感を抱くようになりました。その後、ことある毎に会社としてのいい加減さが目に付くようになったため、在職期間は約1年でしたが転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

海外赴任していたので帰国と同時に退職。日本で転職活動を始めました。しかし、転職回数や年齢、経験してきた会社の規模の違い等により、なかなか思うように活動が進みません。そのような状況で時間だけが過ぎ、だんだん焦りが出てきました。それでも興味のある案件に対して応募を続け、緊張感を持続させました。

紹介会社の方と面談する際、多くのコンサルタントは私より若い方。遠慮してしまうのか、客観的な意見や評価が乏しく、自己分析に苦労していました。そうしたところ、コンフィアさんからスカウトして頂き、代表に直接面談して頂くことになりました。面談時、代表からはかなり厳しいお言葉もあり、気持ちが沈みました。でも「企業面接時も同じ状況なんだ」と気付いたのです。そこで職務経歴、退職・志望理由、将来のビジョンをもう一度整理しなおしました。そのように取り組み始めてから、紹介して頂いた会社に応募。面接に臨んだところ、内定を頂くことができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

退職してからの転職活動は精神的にかなりきついです。生活上の不安に加え、不採用通知が続くと社会から落伍したような、かなり不安な気持ちになります。希望する会社があったとしても、その会社の募集と出会うタイミングがあります。途中で転職先を妥協しないためにも、仕事環境が許すならば仕事を続けながら転職活動をされることをお勧めします。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

転職活動中、緊張感のレベルが下がっていたときに緊張感を与えて頂き、ありがとうございました。また、内定を頂いた会社への強い推薦と私への適切なアドバイスに、深く深く感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「退職してからの転職活動。生活の不安に加え、不採用の連続に社会から落伍した気分でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。