転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/02/13

業績不振により解雇が決定。急遽、転職活動を開始しました。

ペンネーム : IMPREZA(34歳・男性)
職種・ポジション : 事業企画
入社日 : 2007年2月1日
人材紹介会社 : アイ・アム
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

在籍していた会社の業績不振により、昨年12月末をもって全従業員が解雇されることが11月末に発表されました。そのため、急遽、転職活動を開始しました。

前職はIT企業で事業企画をやっていました。職務自体は充実していたため、引き続きIT業界での事業企画の職種を希望していました。

転職活動と内定までの経緯

11月末に[en]転職コンサルタントのサイトに掲載されている求人情報から、業種:IT、職種:事業企画で求人を検索しました。そして、マッチした求人情報を取り扱っている紹介会社に応募し、面談を行いました。

各紹介会社から複数の求人情報を紹介していただき、12月中旬までに紹介会社経由で約40社の企業に履歴書・職務経歴書を送付しました。そのうち、書類選考は約25社通過し、12月下旬から1月上旬にかけて一気に一次面接を行いました。書類提出時は、ここまで書類が通過するとは思っていなかったため、日程の調整に苦労しました。

一次面接を行った約25社中、合格したのは約10社。このあたりから志望の優先順位をつけていきました。

最初の内定は12月末に出ました。その後、順調に複数社から内定をいただくことができ、入社を決めた会社からは1月中旬に内定をいただきました。その間、各紹介会社には、内定の返事を待っていただいたり、面接日程を調整していただくなど、いろいろとお世話になり、とても感謝しています。

おかげで事業内容・会社の規模等から判断して、第一志望としていた企業から内定を得ることができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

景気が回復し、企業も人手不足になっているため、過去10年と比べると、比較的順調に転職活動が進むと思います。ただし、企業も誰でもよいという訳ではなく、以前より応募書類や面接できちんと選考しているようです。

これまでの仕事内容・転職理由をしっかりまとめて応募書類を作成し、紹介会社から紹介された企業をWebサイト等で十分研究して、志望動機を固めて面接に臨めば、内定を勝ちとることができると思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

アイ・アム様経由で応募した企業は、かなりの確率で書類選考が通過しました。これはアイ・アム様が求人企業と信頼関係を構築できていて、アイ・アム経由の応募者であれば大丈夫と企業側が考えてくれたからこそだと思います。

また、複数社の面接が進む中で、私や企業と非常に密にコンタクトをとって、日程等の調整をしていただきました。最終的に第一志望の企業に入社することができ、大変感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「業績不振により解雇が決定。急遽、転職活動を開始しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。