転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/06/14

面倒くさくてもこまめにチェックし、良い求人を見つけ出しました。

前職
職種:その他、技術系(機械・メカトロ・自動車)
業種:その他の業種
現職
職種:サポートエンジニア(機械・自動車)
業種:通信キャリア
ペンネーム : pegasus fmc(36歳・男性)
職種・ポジション : Technical Replesentative
入社日 : 2016年1月25日
人材紹介会社 : 株式会社クリエイト・インターナショナル
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

会社が破綻し、民事再生手続きとなった。それにより会社は大手の傘下となった。オーナー社長であった前社長は組織や人を育てなかった為、破綻後も十分な組織や人がいない状態。各組織はミスを連発し、業務が上手く回らない。

度重ねる給与改定により、入社直後と8年後の今の給与が変わらず。ボーナスも8年間で4回出たのみ。人事評価制度も凍結されたままで評価がされない。今まで頑張ってきたが、仕事へのモチベーションを保てない。この業界では異例の若さで管理職となったが、それ故の苦労が多い。管理職としての道を歩むには早すぎる。もっと挑戦して様々な事を学び自分の可能性を広げたい。

有名な大手企業の管理職という安泰に埋もれてしまうとこのまま人生を消費するだけと感じ始めた。異職種であるが給与が大幅(250万)に変化し、自分の経験を十分に活かせる外資系のベンチャー企業に転職を決意。自分の成果が日本市場の拡大に重要な仕事でもある。

転職活動と内定までの経緯

以前よりSNS(Linked in)の求人コーナーに出ていた求人が気になっていたが、外資系ベンチャー企業なので情報も少なく、応募に躊躇していた。その後外資系に強い人材紹介会社の外国人(英語のみ)より同求人の紹介があったが、情報の少ない企業への転職をコンサルタントと英語で進めていくのはリスキーだと感じ、辞退した。

その後、ミドルの転職に人材紹介会社の日本人コンサルタントによる同求人が掲載されているのを発見!早速コンタクトした。
企業側からの詳細な求人情報や仕事内容があまり降りてきていなかったので、コンサルタントが人脈を使って何とか情報を仕入れてきてくれた。

外資系の傾向なのか、レジュメを送っても数週間書類選考結果が来なかったり、書類選考合格の結果が来たかと思えば、一週間後に英語での面接があることが通知されたりした。極め付けは、内定通知には3週間後に入社せよとの事。。。現職では退職1ヶ月前に会社に通知しなければならないので、交渉の末に1ヶ月後の入社に変更してもらった。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

良い求人を見つけ出す為には兎に角情報量が重要です。面倒くさくてもこまめにじっくりと求人情報をチェックして下さい。疑問や不安な点は、コンサルタントや必要によって直接企業に残さず聞いて、クリアにしてからステップを踏んでください。その際はメール等で記録を残すと良いです。

コンサルタントによっては、利益の為に何とか就職させたいが為、企業に対する言葉と求職者に対する言葉を使い分けて意図的に就職までのステップを進めさせようとする人もいますので注意です。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

マイペースで情報の少ない外資系企業について、大変ながらも情報提供に努めて下さいました。

また自らの経験を元にしたアドバイスや、面接対策は非常に役立ちました。こちらの考えや意見を尊重し、求職者にとって良い転職となるようサポートして頂きました。誠実で信頼出来るコンサルタントです。

転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「面倒くさくてもこまめにチェックし、良い求人を見つけ出しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。