転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/12/15

書類落ちが続いたので、応募は自粛し、半ば諦めかけていたところスカウトが。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:メーカー(機械)
現職
職種:サポートエンジニア(機械・自動車)
業種:放送・広告・印刷・出版
ペンネーム : Kats(34歳・男性)
職種・ポジション : ハードウエアサポートエンジニア
入社日 : 2015年10月1日
人材紹介会社 : エー・アイ・テクノロジー・コンサルタント株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約1年

転職理由

技術から営業に強制転籍となり、一年半余り営業職に就きました。技術的なバックボーンはあったので、営業というよりクライアントの問題解決要員として商品外の部分での提案も行う、強みで弱みをカバーする作戦をとりました。その結果、それなりの成果も出しましたが、2年を超えて営業を続けてしまうとエンジニアとしての鮮度が落ち、技術職に戻れないと感じたため、転職活動を開始しました。

転職活動と内定までの経緯

正直、活動開始当初に何件か応募したものの、職歴が嵩んでいたことから書類落ちが続きました。
半ば諦め、自分からは応募せず静観していたところ、私の経験を見たコンサルタントよりスカウト頂きました。

最初にオファー頂いた案件は希望に合わず、応募に至りませんでしたが、忘れかけた頃に再度連絡があり、興味のある案件でしたので、最寄り駅でコンサルタントの方とお会いしました。条件面、業務内容をご説明いただき、自分に合った案件と判断しましたので、コンサルタントの方に応募を依頼したところ、経験ジャンルの多さと内容の組み合わせが有利に働き、書類通過、一次面接通過、社長面接後、内定となりました。

元々内向的な人間なのですが、営業を経験し、若干コミュニケーション能力が向上したことも、面接通過の一因だったと思います。半ば無理やり営業の片道切符を渡され、転職の道も先は見えず、これで生きていくしかないと腹をくくったことが、後々響いてくることになるとは思いませんでした。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職は縁とタイミングのようです。
したいと想ったときに望むような案件はないかもしれません。ですが、諦めるべきではありません。
すぐに現職を離れなければいけない状況で無ければ、待つのも一つの手です。
現職はそれとなくこなしつつ、自己研鑚に励んだり、自分の履歴を洗いなおす良いチャンスと捉えると良いかもしれません。

実際、いざ希望していたような案件で声がかかった場合、そのタイミングで書類等のブラッシュアップをするには現職の都合がつかない時もあります。
また、希望する職種、業界や社風等が有るのであれば、自己PRにそれとなくキーワードを混ぜるといいかもしれません。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

エンジニアの経歴をお持ちであることが何より信頼につながりました。
人事畑や営業出身では分かり得ない、言葉では説明できない気持ちも汲んで頂けたように思います。
都度的確なアドバイスや進捗を連絡いただき、自信を持って面接に望むことが出来ました。
そもそもこの案件は、ご紹介頂ければ出会えなかった案件です。
大変お世話になり、ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「書類落ちが続いたので、応募は自粛し、半ば諦めかけていたところスカウトが。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。