転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/11/10

採用担当者やエージェントがパッと見で把握できるよう、職務経歴書を充実させました。

前職
職種:マーケティングリサーチ・分析
業種:流通・小売(ファッション・アパレル)
現職
職種:マーケティングリサーチ・分析
業種:通信販売
ペンネーム : MK(34歳・男性)
職種・ポジション : マーケティング・分析業務
入社日 : 2015年7月1日
人材紹介会社 : 株式会社フェローシップ
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
スキルのステップアップと年収UPを目的に、転職活動をしました。
外資系企業に勤めていたため、意思決定の部分の主導権が日本支社に委譲されていない部分が多々ありました。

分析で得られた考察を実務にフィードバック出来ない領域が多かった事が大きな理由の一つとしてあり、意思決定の領域が広い会社で、且つ、これまでの経験を活かし、伸ばせる転職先を希望しました。
転職活動と内定までの経緯
入社したい会社の方向性(スキルのマッチングのみでなく、業態や理念といった部分まで)を明確にもって、企業選定を進めました。
工夫した点は、職務経歴書の内容の充実です。前半に、前職での業務内容と実績を具体例も入れて体系立てて記入して、その次にスキル(資格や扱ってきた業務ツール等)をまとめ、後半に、時系列での職務経歴を記入しました。

前半部分を読むだけである程度どのような経験とスキルを持っていてる人であるかを採用担当者やエージェントが把握できるようにまとめるよう努めました。結果、採用面接の時などでも経歴書の内容を主軸に自己紹介やアピールをする事ができ、スムーズに進めることができました。

前半の部分を箇条書きではなく、面接時に実際に話す内容と同様に整理して分かりやすく具体的に書く事が良い結果に繋がったのかと思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
私は、入社後に双方が「こんなはずでは無かった」といった事態にならぬよう、事前に相手先の会社の業態や風土、業務内容が私の望んでいるものであるのか、また、私自身が求められている人材像にどの程度マッチしているのかを事前に把握して応募したいと考えていました。

志望会社との繋がりが強いエージェントの方は、どのような人材が求められているのかを熟知しており、本応募の前に志望会社の詳細(HP等では把握しきれない部分)をアドバイスしてくれる場合もありました。
求人票の文章では把握しきれない部分を、事前にエージェントに確認して納得行く活動を進める事が最善かと思いますので、信頼できるエージェントに積極的に相談することをお勧めします。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
とても感謝しております。
いつも具体的なアドバイスだけでなく、採用ステップが進む毎に先方(採用担当者)が持った私への印象・感想もフィードバックしていただきましたので、次のステップ(面接等)への参考にする事もできました。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「採用担当者やエージェントがパッと見で把握できるよう、職務経歴書を充実させました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。[経営幹部、管理職、エグゼクティブなどのハイクラス限定]転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。