転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2013/07/02

リストラで、部門ごと別資本のITベンダーへ売却されることに。仕事内容と希望するキャリアとの間に乖離が生じ、転職を決断しました。

ペンネーム : Sayse(30歳・男性)
職種・ポジション : IT企画職・主任級
入社日 : 2013年8月1日
人材紹介会社 : 株式会社日本マンパワー
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

事業会社のIT企画部門に所属していましたが、リストラで別資本のITベンダーへ部門ごと売却され、仕事内容と自身が希望するキャリアとの間に大きな乖離が生じてしまいました。
今後も希望する職務を継続したいと思い、転職活動を開始しました。

転職活動と内定までの経緯

ミドルの転職に登録して間もなく、支援会社のスカウト様より求人の紹介がありました。私にとっては少しレベルの高い募集要件でしたが、希望するキャリアと合致しており、収入の増も大幅に見込める大変魅力的な求人であったため、スカウト様の強い後押しもあり思い切って応募しました。
選考が厳しく、面接でも本質を問いかけてくる会社と聞いていたため、スカウト様のアドバイスを基にしっかりと準備をしました。

まずは筆記対策を入念に行いました。これにより、倍率の高いと言われていた筆記試験を通過することができました。

面接に挑む際は、典型的な質問のパターンを想定して、一問一答で暗記していくのではなく、会社の経営理念や方針を良く理解した上で、自分が入社した後、長きに渡ってどのように仕事をして会社に貢献できるか、ストーリーを頭の中で想像し、イメージを作ってから臨みました。
面接は想定通り、質疑応答のような単純な形ではなくテーマについて議論をするような本質的な内容でした。事前にしっかりと考え方を纏めていくことで、中身の濃い議論ができ、私の人となりを十分にご理解・評価頂けたため、内定へと繋がりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動をされる理由は人によって様々だと思いますが、ステップアップとなるような会社を目指されると良いかと思います。私も今回、自分のスキルや経験を鑑みた際に「到底無理だろう」と思われた会社様から内定を頂きました。

また、希望通りの内定が頂けない場合や、活動の過程で考え方が変わることもありますので、「転職しない」ということも時には選択肢のひとつとなるでしょう。妥協して入社しても必ず後悔します。

自身が本当に満足できるような環境を活動の中で見つけ、収まる結果となれば、幸いかと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回の内定は「私にはどう考えても厳しい」と思われた要件でした。それにも関わらず、先方に強く売り込んで頂き、選考の各局面でお電話で詳細なアドバイスと励ましを頂けた結果、今回のゴールに繋がりました。

また、内定取得から入社至るまでもしっかりフォロー頂き、不安なく転職活動を終えることができました。一連のご協力に心から感謝申し上げます。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「リストラで、部門ごと別資本のITベンダーへ売却されることに。仕事内容と希望するキャリアとの間に乖離が生じ、転職を決断しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。