転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2013/02/05

前職の環境では人をしあわせに出来ないと実感しました。魅力あるビジネスモデル・尊敬できる経営者を求めて転職を決意。

ペンネーム : ko-gi-(31歳・男性)
職種・ポジション : 営業職・マネジメント候補
入社日 : 2012年12月1日
人材紹介会社 : 株式会社クライス&カンパニー
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

自らの50代を想像した時に、前職での環境で人をしあわせにする人生は歩めないと感じました。経営者の人材に対する軽視が離職率の高さにも現れており、この環境下で50代を迎えた自分に魅力的な人材に成長できている自信が持てませんでした。

まだまだ、経営についての勉強(体験)が必要なステップにいると考えておりましたので、自らを成長させるには、30代前半で前向きな転職ができるうちに、異業種へチャレンジし、魅力あるビジネスモデルと尊敬できる経営者と仕事をしたい考えました。

転職活動と内定までの経緯

年齢の平均収入が希望と差があり、さらに異業種へのチャレンジのため受け入れ企業側の採用ポジションに調整が必要なケースが多く、内定をいただくに時間を費やしました。

□求人情報・人材紹介会社の探し方
ENジャパンに登録し、メール配信で魅力的な求人の担当会社になっていた人材紹介会社を探すようにしました。

□人材紹介会社とのやりとり
応募企業一つ一つに、「応募してどういうことをしたいか」をその時点で考えられることを伝えました。その事も、進行の中で企業側へ伝えていただいていた点は多々あったと思います。

□面接
とにかく正直に、言いたくないこと、本当は得意でないことも質問がでれば答えていました。その結果、正直で組織作りに必要な人材だという評価いただきました。
また、頭だけではなく、入って何がしたいのかを形にして面接に臨むことを心掛けました。面接時点で、入社してから何ができるかという当事者意識の高さは、評価のポイントとして高かったようです。多少ずれていたとしても。

□内定の経緯
経営企画・事業企画のポジションでの申込でしたので、面接時には手書き、もしくはパワーポイントでの自分が思う市場環境、組織内の想定課題やりたい企画を形にして臨みました。
成功した要因としては、比較的アーリーステージの経営陣の年齢が高くないところでのポテンシャル採用を狙いました。

当初は大手のコンサルタントの方1名に任せきりになっていましたが、思うような求人案内がなく、自分に働く場所がないのかと落ち込みました。ところが、別の会社のコンサルタントからは魅力的な求人が次々でて来ました。人材紹介会社の得意分野だったり、コンサルタント個人のスキルや力の入れ具合によって求人の内容が全く違ってしまうことに苦労しました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

人材紹介会社の選び方が重要だと感じました。

規模や案件数の多いところが大きければ安心と思っていましたが、業種、職種や年齢によって紹介案件の得意不得意が非常に大きく分かれてくるため、自らの経歴にあった案件紹介が得意な企業を選択することが近道だと感じました。

また、気持ちがふさぎ込みがちになったことがありましたが、明るく前向きな姿勢が伝わるように心がけました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

入社後の心構えとして、「自らの実績よりも利他の精神で」と進められたことが、とても役に立ちました。

人材紹介会社を通すことで、検索サイト内にない求人がたくさんあるという事、知らない業種について気づくきっかけをいただけくことができました。また、自らがその企業にスキルだけでなく内面でもマッチングするのかの意見もいただけました。

転職活動の中盤からお世話になりましたため、少し日程的に焦りを感じていたころからのお付き合いでしたが、案件のマッチング力はもちろんのことですが、他社と比較して精神的ケアの配慮をいただけたことに感謝しています。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「前職の環境では人をしあわせに出来ないと実感しました。魅力あるビジネスモデル・尊敬できる経営者を求めて転職を決意。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。