転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2012/05/14

退職の意向を伝えると、現職の上司から強い慰留に。転職を辞めるという決意もしましたが、すっきりしませんでした。

ペンネーム : ふっちー(37歳・男性)
職種・ポジション : M&Aアドバイザリー
入社日 : 2012年5月1日
人材紹介会社 : 株式会社クライス&カンパニー
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

今まで大手の会社で蓄積してきた経験と実績を活かして、将来独立も視野に入れた動きもしたいと思っていました。

その為には、もう少し小さい企業でもいいので、独立に有利に働く企業に身を置きながらその会社でも実績を残し、その会社で定年を迎えるかもしくは独立をするという複数の選択肢を持った生活を送りたかったので、転職を考えました。

転職活動と内定までの経緯

紹介会社を通じての入社面接は比較的スムーズに進んだと思います。受けた会社も2社だけでしたがそのうちの1社に入社が決まりましたので、どこを受けるかといった悩みや苦労はそんなにはありませんでした。

一方で、内定をもらってから現職の部長に退職の意向を伝えた際には強い慰留にあい、2度程退職する事を辞めるという決断をしました。しかし、どこかには自分は転職したいと気持ちがあったのは間違いなく、退職を辞めるという決断をした際にはすっきりとはしませんでした。

現職に残るというのは今までお世話になったという恩と居心地がいいという環境もあっての事ですが、紹介会社の方が親身になっていろいろとお話しをしてくれたおかげで、残る気持ちを「現職への感謝の気持ち」に変えて行こうという思いになって、すっきりした気持ちで新しい可能性に向かって動くことができる形になりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職して成功するか失敗するかは、正直転職しなければわからないと思います。

転職を一度でもした事がある方はよくご存知かと思いますが、転職には大きな力が必要です。そのような力を使ってでも転職をしたいというからには、自分の夢に向かっていきたいという内面の力がもっと強く働いているんだと思います。

動かないで後から後悔するのと、動いた結果、万が一思った通りの結果とはならなかったとした時の後悔とでは、質的に違うと思います。

動いた先には後悔だけではなく、未来があるのですから。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

クライス&カンパニーの半藤様には本当に根気強くお付き合いいただきまして、その結果、無事転職することができました。

転職する会社とのタイミリーなやりとりはもちろんの事、転職する人が気持ちよく新しい会社での人生を迎えることができるような細かい配慮に感謝しております。

また、なによりも、個と個での付き合いの中において、本当に私の気持ち、それも近視眼的になりがちな自分に対してもっと将来を見通した観点で様々なお話をいただきました事について大変助かりました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「退職の意向を伝えると、現職の上司から強い慰留に。転職を辞めるという決意もしましたが、すっきりしませんでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。