転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/01/24

納得して転職したはずの会社を1ヶ月で退社…。何が本当の希望職種なのか分からず、スランプ状態に陥りました。

ペンネーム : SK(28歳・女性)
職種・ポジション : 現場監理 
入社日 : 2010年9月2日
人材紹介会社 : 株式会社プレシャスジャパン
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

新卒から入社して5年が経ち、仕事にも慣れてきた中で、自分の仕事内容に対しての考え方が構築されていきました。そして、同じ業種でも違った環境・職種で知識を深めたいとの思いから転職に踏み切りました。

しかし、なかなかそのきっかけがつかめず、退職する1年半前頃から転職したいと思うものの踏み出すことが出来ませんでした。そう思い悩んでるうちに、会社のシステム変更があり、自分の思う部分とのズレが大きくなったことが転職へ踏み出すきっかけになりました。

転職活動と内定までの経緯

前職が注文住宅の現場ということもあり、自分の現場を最後まで責任管理していく中で、退職前にはほとんど転職活動が出来ませんでした。

退職後、転職活動をする中で『現場監理職』→『設計職』への転職を当初は希望していました。私は運よく、退職後すぐに受けた設計職の会社3社より、未経験ながらも『採用』を頂くことが出来ました。しかし、仕事内容と待遇面の釣合の差があまりにあり、自身の一人暮らしという環境を踏まえると、踏み出すことが出来ませんでした。

その後、自身の中で仕事内容と待遇面の釣合が納得できた「営業設計職」にて、リフォーム会社に入社をしました。しかし、その会社は社員の定着率が悪く、社内の雰囲気が良くなかったため、1ヶ月で退社しました。また、その際に希望職種だった『設計職』に携わったものの、自分にとって何か違和感を覚えました。

その後は自身が本当に何が希望職種なのか瞑想するスランプ状態に陥ってたなかで、軽い気持ちで人材紹介会社へ登録をしました。その中で出会った担当者の方が、転機になりました。自分の正直な気持ちを伝えた中で、非常に厳しい率直な意見をいただき自分自身が本来持っていた方向性を完全に見失っていることに気づかされました。

そこで一度立ち止まった中で、自分が本当は何がやりたいかを再度考えてみたときに、前職の『現場監理』が自分がしたいということに気づくことが出来ました。

その際に紹介していただいた会社の面接の中で自分の今までのスキルを非常に評価していただき、すごく自然体で面接できた部分もあり無事内定をいただくことが出来ました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分が前職で何が満足していて、何が不満項目であったのか一度きちんと振り返ってみてください。

特に新卒から初めての転職になる方は、自分が当たり前に感じていた社風などはかなり自分の思いとズレが生じます。やはり希望職種が別の職種でも自分の絶対に譲れない項目は自分が考えている以上に引っかかる項目になってきます。その中で前職の職種がやはり自分には一番適している職種であることに気づくこともあります。

転職中は自分の希望が強く、考え方が偏りがちになる部分があると思います。そういうときに、人材紹介会社の担当の方はやはりプロの目線から違った観点で意見をしていただけます。人の意見に左右されてぶれすぎることはいけないですが、自分の気持ちに人の意見を受け入れる余裕を持ってください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

担当の方には本当に感謝しています。

初めての転職という中で、自分を過信していた部分、自分が活かすことの出来る部分を的確に判断していただいた中で、自分の軌道修正をかけることが出来ました。

目先のことしか見えなくなっていた部分で、今の現状・先々のことを考えて今自分の選んだ環境が本当に良かったと思っております。

本当に今回の転職ではお世話になりました。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「納得して転職したはずの会社を1ヶ月で退社…。何が本当の希望職種なのか分からず、スランプ状態に陥りました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。