転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2010/01/04

エンジニアとしてのキャリア形成を目指し退職を決意。営業1年半・技術3年弱という経歴は、面接でのアピールに苦労しました。

ペンネーム : アディオス(27歳・男性)
職種・ポジション : シスエムエンジニア
入社日 : 2009年11月16日
人材紹介会社 : 株式会社インゲート
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

中小規模のソフトハウスで新卒から就業していました。しかし、新人の頃に1年間営業、その後2年半は開発エンジニア、再び営業に戻る…と、キャリアパスの見えない会社の異動方針に疑問と不満がありました。そのため、元来志望していたエンジニアとしての自身のキャリアを形成していきたいと思って転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

7月末で退職、8月に結婚と慌しく転職活動に移行したため、スタートが出遅れてしまいました。ですので、面接時にはその点を十分に説明し、決して何社も落とされて別の会社を受けている訳では無いというところから入りました。

また、スキルが営業1年半・技術3年弱と中途半端だったため、アピールポイントが少なく、面接時には必ず「結局、営業と技術どっちがやりたいの?」と聞かれたり、「君は間違いなく営業向き」と志望通りに進まないこともありました。ですが、技術が好きであり、どのようなところに携われるかを明確にし、自分の方向とベクトルを揃え、その意思を強く示すことで内定をいただくことができました。

最終的には3社の内定をいただき、条件面で一日も早く就業させていただけるという会社(勿論、自分がやりたい分野で)に入社の返事をさせてもらいました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

紹介会社の方の信頼を得ることが一番だと思いました。

確かに、行きたくない企業や小規模の企業を紹介されたり、自分の要望をいまいち聞き入れてもらえなかったりすると「このコンサルタント大丈夫なのか?」と疑いたくなってしまいます。しかし、何故、この会社をすすめてくれたのか、どの様な経緯でなのかを正したり、それ以前に何故自分を理解してくれないのかをアピールし、より深くコンサルタントの皆さんと関わることで、より親身に柔軟に対応していただくことができようになったと思います。彼らもサービスとはいえ、仕事です。一緒に足並み揃えて、企業に挑むことが内定獲得への近道ではないかと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

初めての転職活動で、初めて人材紹介会社という存在を知りました。失礼な話ですが。。。ですが、本当に人のために自分のありとあらゆる力を駆使し、様々ご尽力いただけたことを大変ありがたく思います。このご恩は決して忘れません。

あとは自分自身が新天地で大成し、皆さんのお力になれる日が来ることが恩返しなのかと考えてます。頑張ります!!
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「エンジニアとしてのキャリア形成を目指し退職を決意。営業1年半・技術3年弱という経歴は、面接でのアピールに苦労しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。