転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/02/23

1日14時間超の労働、休みは週に1日とれれば良いほう。転職を決意したものの、面談での振るまい方が分かりませんでした。

ペンネーム : deen(26歳・男性)
職種・ポジション : 飲食店調理長候補
入社日 : 2009年2月2日
人材紹介会社 : パワーリエゾン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

以前いた会社では、休みは週1回取れればいいほう。一日の労働時間も14時間を越えていました。前職企業には、入社する前から、在職期間3年と期限を決めており、また私が担当していた店舗が撤退するということもあり、退社・転職を決意しました。以前から調理技術を身につけたいと考えていたので、転職先は休みが取れ、調理技術を学べる企業にしようと思っていました。

転職活動と内定までの経緯

とにかく、業界は同じ業界ですが、職種がまったく違うということで、どれだけ熱意が伝えられるかがポイントだと思い、調理技術を身につけたいと思う動機と将来独立したいという目標を面談では話しました。また、初めての転職活動であり、面談の際にどのように振舞えばよいか良く分かりませんでしたが、面談の際には相手企業の希望人材像をよく聞き、自分の希望を素直に話しました。

企業側の採用担当者も真剣であり、自分の発言に矛盾がある場合はかなり厳しい質問を浴びせられました。ただ、転職の際の面談というのは新卒の場合と違って、企業と求職者との話し合いの場であると感じました。相手も自分を選ぶと同時にこちらも企業を選ぶ場であると思い、落ちたらその企業とは縁がなかったんだと思い、次の面談に臨んでいました。

書類選考では2社落ちましたが、幸い面談をした企業では3社すべて内定をいただきました。企業を選ぶ際も、紹介会社の担当者に相談に乗っていただき、自分の希望に合った企業を選ぶことができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

面接は自分も企業を見極める場であると捉え、素直に臨んだほうがいいと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

始まりから終わりまで相談に乗っていただきありがとうございます。何かの縁あって紹介会社と就職先に出会えたと思っています。入社までもよろしくお願いいたします。本当に2ヶ月間ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「1日14時間超の労働、休みは週に1日とれれば良いほう。転職を決意したものの、面談での振るまい方が分かりませんでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。