転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/11/13

キャリアアップのため、コンサルティングファームを志望。しかし面接で見事に打ちのめされ、一度は諦めそうになりました。

ペンネーム : Voyage to Success(27歳・男性)
職種・ポジション : スペシャリスト職
入社日 : 2009年1月1日
人材紹介会社 : ヒト・コミュニケーションズ
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 13社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

キャリアアップを志望しました。中小企業のオープン・WEB系のSEを4年程経験した中で、

1.大規模プロジェクトのコアメンバーとして従事したい。
2.ITという枠を超えて、将来はビジネスを主体とした仕事がしたい。
3.エンジニアではなく、ビジネスパーソンとして一流になりたい。

と考え、コンサルティングファームへの転職を志望しました。

転職活動と内定までの経緯

コンサルファームの面接は”圧迫面接”とよく言われたりもしますが、その厳しさは経験するまで分かりませんでした。小職は、コミュニケーションには自信を持っていましたが、ファームの面接ではコミュニケーションスキルを有するのは当然で、それ以上にヒューマンスキルを要求されました。予期しない質問に対して回答を即答しなければならなかったり、Why?を繰り返されます。それによって1社に関しては見事に打ちのめされ、パフォーマンスも発揮できず不合格となりました。途中、レベルの高さに諦めてしまいそうな後ろ向きな気持ちにもなりましたが、自分に対する問題解決を徹底した結果、第1志望の一流ファームより内定を頂くことができました。実際に今回の就職活動を通じ、ヒューマンスキルが向上したのを実感しています。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

就職活動では思い通りにいかないことも多々あります。そこで諦めず「なぜ失敗したのか」ということを改めて問い、一つ一つ改善を重ねることで徐々にパフォーマンスが上がります。人生を左右する「転職」において、少しでも良い企業に進みたいと思うのならば、企業研究や事前準備を妥協せずに徹底してください。対策が甘ければそれが結果に出てしまいます。また、何社か不合格になったとしても最後まで絶対に諦めないでください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

各社人材紹介会社様とお会いした中でキャリア・スキルともに抜群なものを感じ依頼するに至りました。何よりも自ら研究・対策を促すようなアドバイスを頂けたのが印象的です。そしてファームの選考の厳しさも当初から重々教わりました。何でもかんでも教えてもらうようなアドバイスであればファームのような型にはまらない面接では不幸な結果に終わっていたと感じます。同社の方のおかげで成功することができました。今でも本当に感謝しております。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「キャリアアップのため、コンサルティングファームを志望。しかし面接で見事に打ちのめされ、一度は諦めそうになりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。