転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/04/14

典型的なワンマン経営の中小企業で、長く働けないと実感。しかし入社して1年未満で、また転職していいのか悩みました。

ペンネーム : ぼん(29歳・女性)
職種・ポジション : 損害サービス
入社日 : 2008年3月1日
人材紹介会社 : 株式会社 A・ヒューマン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

前職は、典型的なワンマン経営の中小企業でした。人間関係や給料はよかったのですが、社長の気分に振り回されて業務に支障がでたり、社員を大切にしなかったりということが多く、長く働ける会社ではないと思いました。1年にも満たない勤務であり悩みましたが、結果的には転職を決意いたしました。また、この年齢で女性であるということで、結婚・出産しても働ける企業で、なおかつ専門的なスキルを身につけることのできる企業で働きたいと思いました。

転職活動と内定までの経緯

まずは、今までの経験が活かせる仕事ということで、金融・保険をメインに転職活動を行いました。また、人材紹介会社を通してのみで転職活動を行いました。というのは、会社の社風や、雰囲気、仕事内容を相談できるので、応募する前に十分に検討できると思ったからです。また、どうしても応募先の企業に「選んでもらっている」という気持ちになりがちですが、私としても最後の転職にしたいと考えていたため、こちらも相手を選ぶ気持ちで臨みました。年齢的なことで懸念されることもありましたが、卑屈にならず、やれるという気持ちを伝えられるようにしました。

在職中での転職活動であったため、気持ちを高く持ち続けることが難しくなったり、日々の業務に追われて活動が進められなかったりということもありました。しかし、ここで、折れてしまっては何にもならないと思い、気持ちを高く持つように努力しました。どうしても折れそうなときは、紹介会社の担当の方に相談に乗ってもらったり、励ましてもらったりしながら、すすめてまいりました。最終的には、未経験の分野への応募でしたので、ポテンシャルややる気を認めてもらえるように常に前向きに望みました。面接でも、やる気を前面にアピールして採用をもらいました。正直、面接が終わっても手ごたえはなかったのですが、やる気とポテンシャルを評価してもらえたようで採用になりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動の際は、常に高い意識を持ち、折れることなく活動を行ってほしいと思います。不採用の結果は落ち込みますが、縁がなかったと思い、気持ちを切り替えて次へ進んでいってください。また、転職後は、、とても不安でした。周りの人も忙しく、わからないことを聞きづらいときなどはありますが、あまり卑屈になることなく、わからないことはどんどん聞いていくようにしていくといいと思います。また、電話は誰よりも早く取るようにしました。それによって、やる気も伝わりますし、周りの人と話す機会も増え、名前もすぐに覚えることができました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

株式会社 A・ヒューマンの森田様には本当にお世話になりました。電話とメールでのやり取りばかりでしたが、連絡も密にとっていただき、また、親身になって相談に乗っていただき、本当に感謝しています。話しやすい方で、退職の相談や、内定後の相談にも乗っていただきました。今の会社で、これからもずっとがんばっていきたいと思います。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「典型的なワンマン経営の中小企業で、長く働けないと実感。しかし入社して1年未満で、また転職していいのか悩みました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。