転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/12/27

「以前面接に失敗した」という記憶から自信を失い、自分自身でも「駄目だ」と感じるほどでした。

ペンネーム : ぼぼん(29歳・女性)
職種・ポジション : 企画
入社日 : 2007年11月12日
人材紹介会社 : イーアイ・サポート
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

前回の転職は、30歳を目前にして、これからのことを真剣に考え始めたのがきっかけでした。結婚しても働ける環境で、自分の夢である化粧品販売について学べる仕事をしたい。そんな思いからインターネットで求人を探し、化粧品会社から内定をいただきました。そして2007年7月に3年間勤めていた会社を辞め、8月より化粧品会社に入社しました。

しかし、入社してみると、従業員数や仕事内容など入社前に聞いていた話とは違う点が多くありました。そこで入社前に面接をした直属の上司に、なぜ違うのか質問をしたところ、返答はありませんでした。決定打は、会社の顧客に対する姿勢が会社主体だったこと。「これから会社をどうしたいのか?」と上司に聞いたところ、返ってきた答えは「会社がどうなるのかなんて誰もわからない」。これがきっかけになり、1ヶ月半でその会社を辞めたのです。

転職活動と内定までの経緯

前回の転職活動時に利用していた転職サイトの登録内容を更新すると同時に、ミドルの転職に登録しました。今回初めて[en]転職コンサルタントを利用したのは、前回の転職で失敗した不安があったからです。また、「将来お店を持つには化粧品業界でしか勉強できないのか?」と言う疑問から、自分の主観ではなく、周りから自分を見てもらおうと思いました。

登録後、スカウトメールは届きましたが、私の希望に沿うものは多くありませんでした。中には「私のWeb履歴書を見てないのではないか」と思えるようなメールもありました。「もう転職活動はやめて休もう」と旅行の予定を入れたときに、今回ご縁のあったイーアイ・サポートさんからのスカウトメールが届いたのです。その文面は丁寧で、しっかりと自分の希望を見ていただいていると感じ、早速お話を聞きに行きました。当時の私には「以前面接に失敗した」という思いがありました。そのためにすっかり自信がなく、自分自身でも駄目だと感じるほどでした。

そんな私の様子を見て、人材会社の方も、最初はたぶん「やる気がないな」と思ったことでしょう。コンサルタントの方に、自分の失敗談や思ったことを相談し、正直に「今は仕事をする気がない」と打ち明けたこともありました。すると、「なぜこの仕事が私の将来の役に立つか」という理由を丁寧に説明してくださったのです。そして最後にサラッと「あなたは仕事したほうがいいですよ」と断言。これがきっかけで面接に行こうと思いました。私の旅行との兼ね合いがあったので、迅速に面接日を設定していただき、内定が出るまでには2週間強しかかかりませんでした。

コンサルタントを介した転職活動は初めてでしたが、希望にあった会社に勤めることができました。直接聞きにくい会社の内部事情なども面接中にしっかり聞いてくださり、何よりも「自分に味方がいる」という感じがとても心強かったです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動に行き詰った時は、コンサルタントの方にその気持ちを打ち明けてみましょう。思いもよらない答えが返ってくるかもしれないので、一度お話してみるといいかもしれません。私のように、途中でめげて旅行の予定なんて入れず、がんばってください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

やる気の少ない時期にお会いしたにも関わらず、希望に合う職場を紹介していただきました。また、入社後も連絡をこまめに下さり、本当に感謝しております。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「「以前面接に失敗した」という記憶から自信を失い、自分自身でも「駄目だ」と感じるほどでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。