転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/08/27

不採用は精神的に辛いですが、その理由を次に活かすことで、前向きになれました。

ペンネーム : だいすけ(29歳・男性)
職種・ポジション : チーフコーディネーター
入社日 : 2007年8月1日
人材紹介会社 : コンサルティング・ミッション
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 8社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

30歳目前にして、再度自分自身のキャリアの見直しをしました。今が年収アップ・スキルアップの最後の機会だと思い転職を決意いたしました。

また、社会人生活をスタートした頃より、自分自身で30歳が転職の最後のタイミングと強く考えていたこともあります。

転職活動と内定までの経緯

29歳になり収入もポジションも求めて転職活動をすると、今までの経験の棚卸しがより重要になってきました。今まで何を軸に仕事を行ってきたか、今後(5年後、10年後)どのような存在にまっていたいかなどを明確にして、人材紹介会社の担当コンサルタントには包み隠さず全部お話することが、成功の秘訣だったと思います。

私は、数多くのスカウト(30社以上)いただいた中で、本音でお話できるコンサルタントを厳選し、転職活動をスタートしました。

内定までたどり着くには、書類選考で不採用になってしまった企業、面接で不採用になった企業などが数多くありました。ただ、その際には、なぜ不採用であったのかを必ずヒアリングし、次の選考に活かすよう努めました。不採用になると精神的に辛いですが、なぜ不採用になったかをヒアリングできれば前向きに進むことが出来ると思います。

今回入社が決まった企業様との出会いは、人材紹介会社から突然のお話があり、面接・内定と、とんとん拍子で進みました。

私自身、転職活動は「恋愛」と同じと考えています。どこですばらしい出会いがあるかわかりません。内定後も内定先担当常務と不安に思っていることなどをストレートに質問して、長くお付き合いできる関係になれるよう行動し、いよいよ入社となりました。今は、期待感でいっぱいの状況です。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動時期は、自分自身の自己分析や、どのような仕事を通して成長したいのかなどを考えられる良い機会だと思います。

また、人材紹介会社選びは、「恋人探し」と同じで、何でも相談しあえる良きパートナー選びとして見ると、良い転職活動が出来ると思います。是非、みなさんに合う人材紹介会社のコンサルタントや転職先が、ミドルの転職で見つかることをお祈りしています。諦めず、前向きに頑張ってください!

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

コンサルティング・ミッション スタッフのみなさま

本当に、登録以来様々お世話になりありがとうございました。この2ヶ月間は、色々な意味で成長できました。これからがスタートとなりますが、今後ともご相談などさせていただきたいと思っておりますので、何卒宜しくお願いいたします。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「不採用は精神的に辛いですが、その理由を次に活かすことで、前向きになれました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。