転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/06/05

関西へのUターン転職を希望。さらに年収アップができれば良いなと考えていました。

ペンネーム : よっしー(25歳・男性)
職種・ポジション : SE
入社日 : 2006年8月1日
人材紹介会社 : クリエアナブキ
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

前の職場では、将来なりたい自分になれる可能性が少ないと思い、転職を考えるようになりました。勤務地は関西へのUターン転職を希望していました。もちろん、転職によって年収アップができれば良いなと考えていました。

転職活動と内定までの経緯

まず、職務経歴書の書き方が分からなかったので、色々な人材紹介会社の方のご指導を元に完成させました。

会ってみたいと思われるような職務経歴書を目指し、「自分が何をやったか?」「何を学んだか?」に重点に書き、時系列に書くより、直近から記述するようにしました。(入社当時にやったことはあまりポイントになりにくいため)

また、レイアウトも工夫しました。できるだけ1枚に収めるようにし、2枚にわたる場合は、1枚目にセールスポイントを記述するようにしました。最後に、パッと見て目を引く書き方・レイアウトにしました。

今まで自分のやってきた経験には自信があったので、書類選考が通るとあとは面接も順調に進んで行きました。そして、あっという間に内定をいただくことができました。面接で成功したポイントは受け答えに尽きると思っています。

会社は、私がまだ25歳ということで、そんなに技術面を求めていませんでした。(自慢できる業務の知識は無いと面接で言って受かったので)大学時代の就職活動と同じように、「明るさ」「元気」「やる気」「意気込み」「将来性」「熱意」がキーになったのだと思います。

一番苦労した点は、時間の使い方です。名古屋から大阪へのUターン転職を希望していたため、面接は、できるだけ土曜日や月曜日にしてもらい、日帰りは避けるようにスケジュール管理をしました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

Uターン転職を希望している方は、活動中、何かとお金がかかると思います。面接に行く際も、会社を1日休むことになるので、何でもかんでも受けずに、面接を受ける会社をしっかり絞っておくと良いと思います。

あとは、Uターンが希望と言うことをあまり前面に出さず、あくまでも「貴社の○○に惹かれました。」のような、きちんとした志望理由が必要だと思います。

私は、色々な人事の方とお話しをさせていただく中で、人事が採用する基準を発見しました。(私の推論ですが。)まだ25歳ということもあり、技術的な面よりも、明確な目標感、入社して何をしたいか?どうなりたいか?成長しそうか?等、考え方やヒューマンスキル的な部分のウェイトが大きいと感じました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

クリエアナブキの後藤様、ありがとうございました。

面接で聞かれる内容や、心構えに始まり、社章ははずすのか?自分の経歴書等は机の上に置いていいのか?など、細かな疑問にも丁寧に答えていただき、気になっていた点を解消して面接に臨むことができました。私の話をじっくり聞いていただき、感謝しています。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「関西へのUターン転職を希望。さらに年収アップができれば良いなと考えていました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。