ミドル世代の転職市場
トレンドがわかる記事をPick up!
18/03/30 UP!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トレンド

地方でゆっくり働きたい?働くなら何県?~ミドル世代2800人に聞いた「地方で働くこと」調査

ミドルの転職 編集長の岡田です。

 

いよいよ春。人事異動や組織改編を迎えているミドルの方が多いのではないでしょうか。毎年、なんだかんだバタバタしますが、働く環境の変化はワクワクしますよね。

 

さて今回は、そんな働く環境の変化の中でも「場所」のお話。「地方で働くこと」に関して、ミドル世代に聞いた調査結果をご紹介します。地方で働くことへの興味や、実際に働くならどこが良いか、ミドル世代の考えを、ぜひご参考下さい。

ミドルの66%が、「地方で働く」ことに興味あり!

Q:地方で働くことに興味はありますか?

 

約2800名のミドルに、地方で働くことへの興味を伺いました。結果、全体の66%が地方で働くことに「興味あり」と回答。年代別では、30代では「興味あり」が63%、40代では66%、50代では68%と、年代が上昇するに伴い、地方で働くことに対して「興味がある」方が増加しています。

 

地方で働くことに「興味がある」と回答した方に、実現したいことを伺うと「プライベート(家族と)の時間を多く作りたい」、「やりたいことを形にできる環境作り」をしたいという声が散見されます。ミドル世代が地方に目を向ける、その背景が見て取れますね。では、皆さんはどこで働きたいと考えているのでしょうか。

地方で働くならどこがいい?人気の都道府県ランキング

Q:具体的に行きたい都道府県はどこですか?

 

 

地方で働くとしたらどこがいいか?具体的に行きたい都道府県を伺ったところ、1位は「福岡県」。次いで2位は「北海道」、3位は「沖縄県」、4位「長野県」という結果になりました。出張でも人気の「福岡県」や「北海道」を筆頭に、10位までのランキング。選んだ理由についても聞いています。

 

【福岡県】と回答された方の理由

産業特区に指定される土地であり、韓国や中国との距離が近くビジネス機会が多く見込めるため。(40代・男性)

都市圏にしては物価や地下が安く、生活しやすい出張で何度か行ったが宿泊費も安い生活費を抑えされそうな印象。(40代・男性)

【北海道】と回答された方の理由

以前、転勤で働き住んでいたことがあり、住みやすさを実感している。都会のような閉塞感がなく、街、人が開放的。(50代・男性)

きれいな景色や大自然で癒やされながら、美味しい海の幸を堪能でき、ストレスフリーな生活ができそうだから。満員電車から卒業できる!。(40代・女性)

【沖縄県】と回答された方の理由

暖かい気候で暮らしている暖かい人たちと一緒に働き仕事とプライベートを充実させたい為。(40代・男性)

東京都は時間の流れが違う中でのビジネスがどう行った流れなのか体感したい。(30代・男性)

【長野県】と回答された方の理由

地理、歴史、気候風土のほか医療、教育環境の高さ、一次産業の初心者へ門戸が開かれている点も魅力。(40代・男性)

長野は自然が多く、子育て、レジャーなども含めながら仕事ができると考えたため。また都心にも新幹線でいくこともでき、交通の便も比較的良いため。(40代・男性)

 

 

都会と比較した物価、働く環境、人などなど、地方の良さは多いですね。タイミングが重なればすぐにでも、というミドルの気持ちが見て取れます。もし地方で働くことを考えている方は、是非参考にしてください。

 

それでは。

 

[今回のレポートに使用した調査結果の詳細はこちら]

第144回「地方で働くこと」について(2017年版)

アンケート実施期間 : 2017年12月1日 ~ 2018年1月3日有効回答数 : 2,790名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWSの一覧へ
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
ミドル世代2800人に聞いた「地方で働くこと」調査をご紹介します。ミドル世代は「地方で働くこと」についてどんな考えを持っているか、ご参考下さい。