職種風力発電所における土木・建築技術者
この求人にエントリーする 検討中フォルダに追加

お探しの風力発電所における土木・建築技術者
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間6月6日~6月19日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
エン ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント2284が紹介する31990の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2013/06/06 ~ 2013/06/19)
職種風力発電所における土木・建築技術者
募集会社非公開
海外展開あり(日系グローバル企業)

募集要項

世界的な再生可能エネルギーのニーズに高まりにより、業務拡大。

職種名 風力発電所における土木・建築技術者
募集背景 発電所は国内に26箇所(操業中23箇所、建設中3箇所)、韓国に2箇所(操業中)。
さらに毎年2件程度の新規建設が行われている状況です。
仕事内容 ■風力発電事業大手(商社系)にて、風力発電所(ウィンドファーム)建設の
 土木・建築技術者として業務に携わっていただきます。

【具体的には】
(1) 開発支援及び建設(風車、土木設備関係)の総括/支援業務
     →新規プロジェクト開発の計画策定、設計
     →WF内設備の基本設計
     →WF建設のコスト精査
     →新規プロジェクトの建設
     →風車および付帯土木設備建設時の品質/工程/コスト等の管理
     →風車および付帯土木設備の試験(工場/現場)
(2) 風車の評価/選定
(3) 風車技術の動向調査/評価
(4) 風力以外の再生可能エネルギーの動向調査/評価など
尚、勤務地は東京となりますが、出勤のうち4分の1程度は、国内・海外の風力発電所の現場に出張するような勤務形態となります。
※付帯土木設備 : 工事用道路、風車敷地造成、電気機器基礎など
応募資格 ■ 大学・大学院(理系が望ましい) 卒以上

■必要な経験
・土木・建築業界でのご経験(戸建・ハウスメーカーなどは除く)
・鋼構造系の設計経験がある方。(施工管理の経験もあれば尚可)
・ゼネコン・鐵鋼メーカー系のご出身者

■必要な知識・資格
・技術士/建設部門(尚可)
・一級建築士(尚可)
・英語での業務遂行経験、能力(目安Toeic650点以上)

■ 歓迎するご経験・スキル
・風車の設計、施工管理に精通した知識
・太陽光発電所の設計、施工管理に精通した知識
・マネージメント経験(小人数のチームを率いた経験など)
・韓国語、スペイン語等の英語以外の外国語能力
募集年齢(年齢制限理由)

28歳 ~ 32歳  ( ~34歳) (長期勤続によりキャリア形成を図るため)

優遇されるスキル・経験

・ゼネコンに於ける設計(施工管理)のご経験。鉄鋼系のファブリケーターでの設計・施工のご経験。

選考のポイント

・コミュニケーション力・協調性が高い
・チャレンジング思考
・交渉/説得が得意
・ロジック/数字に強い
・粘り強い
・独創的な発想力がある
・想像力が豊富
・情報収集力
・人を動かすことが出来る
・国内外の地球温暖化対策に関する動き、情報に詳しい

雇用形態 正社員
勤務地 東京 (毎月、1週間程度、国内・海外の風力発電所の現場に赴くような勤務体制)
勤務時間 9:15~17:30 (所定労働時間:7時間15分)
年収・給与 想定年収 730万円 ~ 1,000万円(標準賞与+月20時間残業の場合)
待遇・福利厚生 各種保険完備
休日休暇 土日祝祭日、年末年始 (年間休日 : 合計120日)
選考プロセス 書類選考後、面接2回の予定です
一次面接  採用部署部門長、人事総務部門長による面接
二次面接  役員(社長以下)による面接
キャリアパス・評価制度 ★クリーンエネルギー開発という将来性の高い職に就くことが出来ます。(国内外案件)

会社概要

社名 非公開
事業内容・会社の特徴 【非公開案件のため省略させて頂きます】
大手新エネルギー事業会社。
国内22箇所(操業中20箇所、建設中2箇所)、韓国に2箇所(ともに操業中)。
さらに毎年、2件程度の新規建設が行われている状況です。
30代、40代の転職はミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」や「コンサルタントからのおすすめ求人」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3検討中フォルダ」や「マイページ」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。