職種機械設計技術者
この求人にエントリーする 検討中フォルダに追加

お探しの機械設計技術者
の転職・求人情報はすでに掲載終了しております。(掲載期間4月2日~4月15日)

※ 掲載時の募集要項はページ下部よりご確認いただけます。
エン ミドルの転職では、各専門分野のコンサルタント2282が紹介する36233の転職情報を掲載しています。
希望条件で探す
職種、勤務地、年収などを組み合わせて探すことができます。
掲載時の募集要項掲載期間:2014/04/02 ~ 2014/04/15)
職種機械設計技術者
募集会社非公開
土日祝休み

募集要項

日本の製鉄の技術を次の世代に伝承したいのです。ファブレスのメーカーです。

職種名 機械設計技術者
募集背景 製鉄の知識は持っていなくても良い。馬鹿でかいもの作りたい方、世界を舞台に夢中になれる仕事をしたいという方、誠実で人と関わる仕事で産業社会を支える仕事に興味を持った方なら育てます。人間性(協調性と向上心のある方)重視です。
仕事内容 国内外製鉄設備の新設や増設・改造などの基本計画、基本設計、詳細設計、現地試運転立会などのエンジニアリング。
応募資格 【学歴】
高専卒以上(機械工学系)

【必要となる技術要素】
製鉄上流(高炉~製鋼)プラントでは、冶金プロセス、耐熱、構造強度、伝熱、排ガス処理などの要素有。
製鉄下流(圧延、表面処理)プラントでは、塑性加工、回転機械、自動化、燃焼伝熱などの要素有。
2次元・3次元CAD操作尚可。
募集年齢(年齢制限理由)

27歳から35歳 (長期勤続によりキャリア形成を図るため)

優遇されるスキル・経験

【歓迎するスキル・経験】※業界未経験者歓迎
プラント設備の新設・改造、産業機械等の設計、メンテナンス経験などの業務経験がある方。

図面を書く枚数は多いです。よってひとつの装置の機械設計の経験より、プラントなど多くの図面を必要としている経験が活かせます。

選考のポイント

誠実で人と関わる仕事で産業社会を支える仕事に興味を持った方なら育てます。
人間性重視です。協調性と向上心のある方。

雇用形態 正社員
ポジション・役割 一般職
勤務地 神奈川県 横浜市
年収・給与 経験・年齢・実績・前給を考慮し、当社規程に沿って優遇します。
最終面接後の評価で、待遇条件が決まります。
待遇・福利厚生 【福利厚生・諸手当】
時間外勤務手当、通勤費補助、借上げ独身寮(蒲田・関内)、
企業年金制度、借上社宅制度等

【教育制度など】
階層別研修等のほか、通常業務の習熟のため、先輩社員が指導役(「Brother制度」)となり、3年後の習熟目標に基づき、フォローをしていきます。
休日休暇 【休日】
完全週休二日制(土日)、祝日、メーデー、夏季休日、年末年始休日

【休暇】
年次有給休暇(初年度20日付与)、積立休暇制度、特別有給休暇

【有休制度】
初年度20日(年度途中入社の場合、20日より減じる)他に失効した年休を積み立てる積立年休制度があります(年間5日、上限30日)
選考プロセス 筆記試験はありません。面接による選考を行ないます。選考過程は以下の通りです。

1、経歴書・職務経歴書による書類選考
2、採用職種別選考リーダー(配属予定部署長)との面談
3、希望があれば、同世代の社員から業務について話を聞く機会を設定
4、人事部門との最終面談

会社概要

社名 非公開
事業内容・会社の特徴 製鉄プラントの各メーカーは、製鉄会社に生産設備を供給し、さまざまな形で技術的なサポートを行ってきました。しかし、1990年代に入ると世界の製鉄プラント市場はいわゆる“鉄冷え”といわれる厳しい環境変化を迎え、業界再編が進展。ヨーロッパの大手製鉄プラントメーカーでは、国境を越えた再編を加速させることで国際競争力の強化・拡充を行ってきています。

市場環境の変化によって、世界最高水準にある日本の製鉄プラント技術が埋没することは、日本の産業界にとって大きな損失です。そうしてはならないという機運が高まる中、日本を代表する総合プラントメーカーの4社が、これまで培ってきた製鉄プラント技術を結集・統合。このようにして誕生した会社がスチールプランテックなのです。
設立 2001年4月1日
資本金 19億9500万円
30代、40代の転職はミドルの転職に会員登録すると…
  • 1あなたの希望にマッチした「新着求人情報」や「コンサルタントからのおすすめ求人」が届きます。
  • 2仕事が忙しくても、コンサルタントからの「スカウト」を待てます。
  • 3検討中フォルダ」や「マイページ」などの便利な機能を使えるようになります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
Q.
エージェント(人材紹介会社)を利用して、転職をするメリットは何でしょうか。
A.
一般に公募していない非公開求人情報が得られるほか、キャリアやスキルを査定して最適な転職先を紹介してもらえる、転職を希望する企業がある場合、採用の可能性を判断してもらえます。

実際の転職活動の際にも、紹介先企業の企業の人事方針や経営に関する詳細な情報が事前に得られたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接でのアドバイスがもらえるなど、有利に転職活動ができるようにサポートをしてもらえます。

また、より良い待遇条件で転職が決まるように条件面での交渉をしてもらえます。