みなさんの声を活かすためのユーザーアンケート集計結果
38回 アンケート集計結果

「人材紹介会社との面談」について

面談を受けたことのある人材紹介会社は「3社~5社」。面談を受けて役に立ったのは「公募されていない求人情報を紹介された」こと。
( ※ 一番多かった回答より )
第38回目は「人材紹介会社との面談」について伺いました。人材紹介会社のサービスは、コンサルタントという「人」を通じて提供されるものです。だからこそ面談は、自分の転職を託すことができるコンサルタントかどうかを知る大切な機会です。今回は、皆さんがどのくらいの面談を経験しているのか?面談を受けてみて、満足している点、不満に感じている点を整理しました。ぜひ、これからの面談の参考にしてください。また今回の結果は、人材紹介会社各社にもお知らせし、今後のサービス向上にお役立ていただきます。
実施期間:2009129日~ 2009225
有効回答数:1047
担当:事務局 きむら
人材紹介会社との面談の経験についてお伺いします。
a)人材紹介会社との面談を受けたことはありますか?---ある:77%、ない:23%
b)aで「ある」とお答えの方にお伺いします。何社の面談を受けた経験がありますか?---[1社]全体:17%、20代:25%、30代:15%、40代:18%、50代:17%[2社]全体:20%、20代:20%、30代:21%、40代:20%、50代:20%[3社~5社]全体:38%、20代:37%、30代:39%、40代:35%、50代:39%[6社~10社]全体:15%、20代:14%、30代:15%、40代:16%、50代:14%[11社~20社]全体:7%、20代:2%、30代:8%、40代:7%、50代:8%[21社以上]全体:3%、20代:2%、30代:2%、40代:4%、50代:2%
c)aで「ある」とお答えの方にお伺いします。その中で、やりとりが継続している会社は何社くらいですか?---[0社]全体:45%、20代:33%、30代:36%、40代:51%、50代:47%[1社]全体:22%、20代:20%、30代:26%、40代:19%、50代:23%[2社]全体:14%、20代:27%、30代:18%、40代:11%、50代:13%[3社~5社]全体:17%、20代:20%、30代:17%、40代:18%、50代:15%[6社~10社]全体:2%、20代:0%、30代:3%、40代:1%、50代:2%[11社~20社]全体:0%、20代:0%、30代:0%、40代:0、50代:0%[21社以上]全体:0%、20代:0%、30代:0%、40代:0、50代:0%
d)これまでの人材紹介会社との面談について、あなたの総合的な満足度はどうですか?---[満足]全体:3%、20代:4%、30代:4%、40代:2%、50代:1%[おおむね満足]全体:39%、20代:46%、30代:42%、40代:36%、50代:38%[やや不満]全体:43%、20代:43%、30代:43%、40代:44%、50代:46%[不満]全体:15%、20代:7%、30代:11%、40代:18%、50代:15%
[en]転職コンサルタント会員へのアンケートということもあり、面談を受けたことのある方は、全体の77%にのぼりました。面談した件数は「3社~5社」という方が、全体の約4割と最も多かったです。10社以上という方も、全体の1割いらっしゃいました。紹介会社の取り扱い求人や得意分野、コンサルタントの個性などを比較するために、3社以上は回ってみることをお勧めします。面談後のやりとりについては、残念ながら継続している会社が少ない結果となりました。最近では求人件数の減少によって、思うように求人をご紹介できないという声もコンサルタントからお聞きします。複数の人材紹介会社を併用することも重要なポイントです。

総合的な満足度は「満足」「やや満足」が42%という結果でした。どんな点に満足しているか、逆にどんな点に不満を感じているかを具体的にお聞きしました。
人材紹介会社との面談で感じたことについてお伺いします。
a)面談を受けてみて、役に立ったと感じている点を教えてください。---【年代別グラフ】
b)面談を受けてみて、不満に感じられた点を教えてください。---【年代別グラフ】
c)心に残った面談はありますか?もしあれば、どんな面談だったかお聞かせください。
「今は時期ではありません」と諭してくれた。今の職場でもう一つだけポジションをあげてからのほうが転職には有利だともアドバイスを受けた。自分のビジネスにはつながらなくとも、真剣に接してくれている信頼の置けるエージェントです。(38歳 男性) その人材紹介会社さんの強みは、私の職歴と希望とは少し違っていたのですが、「紹介はできなくても、よかったら転職のバックアップをさせてください」とのことで、いろいろ話を聞いてくれてアドバイスをくれました。不安を抱えて活動している求職者としては、とても嬉しかったです。(31歳 男性)
現職に嫌気がさして逃げるように転職を考えていたのですが、今すぐに転職という結論を決めるのではなく、今大変でもこのまま続けて職場の改善がされることを待ってから考えたほうが良い結果になる。と、ご助言下さったのは本当に感謝しています。転職斡旋をお仕事になさっている方なので、転職したい人がいれば、すぐに紹介を下さるものと思っていただけに、考えを良い意味で覆された面談でもありました。(28歳 女性) 電話での面談であったが、即座に案件をいただき、親身になって相談に乗ってくださった。転職以外にも相談事をうけていただけ、気持ちのいいヒューマンスキルのある方でした。案件は私の事情で流れたものの、あくまで求職者目線で対応し、応募の最終決定は求職者の考えを尊重していただける姿勢に感動した。(40歳 男性)
最終面接で落ちてしまった面談。あとで人材紹介会社のアドバイザーが、採用枠1名の中で2位という結果に位置しており、経営者が自分のことを気に入ってくれて別の職種で採用枠を用意してくれようとまでしてくれていたことを教えてくれました。最終的に採用は見送りになったとはいえ、そこまでして自分のことを必要としてくれようとしたことが、今後の転職活動への自信になった。わざわざ教えてくれ、励ましてくれたアドバイザーに感謝しています。(29歳 女性) 上手く応答が出来なかったある面接でのこと。私が面接後に落ち込んでいたのを察して、同行してくださったコンサルタントがお茶に誘ってくれました。そこで「前回(他社)の面接のときは、とても私らしく応答していてかっこよかった。でも、今日の面接では相手の欲しい回答に添おうとしているように感じたけど、何かあったの?」と悪い点を指摘した上で私の心の内を親身に聞いてくださり、励ましてくださった事が心に残っています。単に「頑張れ」だけでなく状況に合ったアドバイスが有り難かったです。(32歳 女性)
同じ大学の卒業生がコンサルタントだった。もらった案件が駄目になり、その後沢山の面接を受けたが一向に決まらず落ち込んでいた頃、紹介抜きで会いませんかと連絡をくれて、珈琲を御馳走になりながら「今迄、職歴書に書いたこれだけのことを本当にしてきたわけでしょ?嘘でないなら、自信を持ちなさい。自分から面接官を相手に笑顔をプレゼントしまくるくらいの気持ちでいなさい。辛い時も意識して笑顔を作ることが、結局は自分を強くして流れを変えることにもなる。」という話をしてくれた。(34歳 女性) なかなか面接に至らず焦りを感じていた時期、コンサルタントより「あなたの経歴なら、もっと良い条件で転職ができるはず」と希望した条件以上の紹介を受けました。同時に、その転職に成功するための戦略をじっくりカウンセリングしていただきました。異業種ということもあって面接でNGだったのですが、コンサルタントのプロとしての信念を感じました。また、ノウハウを具体的に学ばせていただいた点、自分の視点を広げる意味で非常に印象深い経験となりました。(44歳 男性)
面談を受けてみて、役に立ったことの1位は「公募されていない求人情報を紹介された」ことでした。それ以外の項目では、20代では「じっくり話を聞いてくれた」「キャリアプランへのアドバイスをもらえた」こと、30代では「書類を添削してくれた」こと、40代では「希望を踏まえた求人の紹介を受けた」ことが多くの回答を集めました。20代ではキャリア相談も含めたコンサルティングを、30代では実践的な活動の方法を、40代では実際の求人を重視しているという傾向が伺えます。

また、心に残った面談についてもお聞きしました。紹介会社のビジネスは、転職が成功してこそ成り立つもの。しかしながら、転職につながらなくとも親身になって相談に応じてくれるコンサルタントもいらっしゃいます。そういったコンサルタントに会うことは、貴重なご縁でもありますので、ぜひ大事にしていただきたいです。良いコンサルタントに出会って、転職を実現した暁には、ぜひ「転職体験レポート」をお聞かせください。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
第38回アンケート集計結果「「人材紹介会社との面談」について」。ユーザーアンケート集計ページ。エン ミドルの転職 プロフェッショナルをご利用頂いた皆様に「働くこと」「転職について」に関するアンケートを毎月実施。ご回答いただいた皆様には、抽選で豪華商品プレゼント。