みなさんの声を活かすためのユーザーアンケート集計結果
編集担当 事務局 まつお
124回 アンケート集計結果

「適職」について(2016年版)

現在の職種について、2人1人「適職」と回答。
適職に就けたことで得られたもの「仕事の喜び」
第124回は「適職」について伺いました。

現在の職種について、適職だと思うかをお聞きしたところ、2人1人「適職である」と回答されています。

現在の職種が適職か否かを考える上で、軸となるポイントは 1位「スキル・経験が生かせる仕事である」51%2位「仕事での達成感・対価を得られる」49%3位「興味のある仕事内容である」44%という結果に。

「適職」だと思う理由については、「キャリアや経験が活かせる」「性格に合っている」という回答の他に、「仕事の楽しさ、やりがい、面白さ」といったことを理由に適職であると回答される方も見受けられました。

「適職である」と回答された方に適職に就けたことで得られたものについてお聞きしたところ、「仕事の喜び」60%で圧倒的1位でした。

適職と感じる点は人によって様々ですが、 「仕事が楽しい、好き」=「適職である」と考える方が多いようです。

他にも、皆さんから頂いたご意見を多数掲載しております。
ぜひ、ご一読ください。

アンケート実施期間 : 2016年4月1日 ~ 2016年4月27日有効回答数 : 381名
Q1.現在の職種は適職だと思いますか?
Q2.Q1で「現在の職種は適職だと思う」と回答された方にお聞きします。
その理由を教えてください。
キャリアや経験が活かせる(17%)
  • キャリアや自分の長所を活かせる。人より得意で会社に貢献出来る。(44歳 男性)
  • 知識と経験を活かしていろいろな事にチャレンジできる。(44歳 男性)
  • これまでに身につけてきた技術を活かせる仕事だから。(40歳 女性)
  • 今までのキャリアを活かす事が出来る仕事のため。
    (47歳 男性)
  • 海外経験が活かせるため。(41歳 男性)
やりがいを感じる(14%)
  • やりがいを感じるから。長時間労働も苦にならないから。(33歳 男性)
  • 積極的に業務を行うことができ、効果を実感できるため。(46歳 男性)
  • 業務改善を提案できて、やりがいがあるから。(48歳 女性)
  • 実績も出しているしやりがいがあるので。(36歳 女性)
  • 自分ひとりの責任によるところが大きい。(40歳 女性)
性格に合っている(12%)
  • 相手に信頼されることが職務上、非常に大事なことであり、自分ではその資質を十分に兼ね備えていると思うので。(47歳 男性)
  • 文書やデータのチェック、パソコンを使った調査、データ入力・作成等、自分にあった仕事であったため。
    (49歳 男性)
  • 細かい作業をしていても苦にならない、他の人が見つけられないような箇所の修正を見つけられるから。
    (41歳 女性)
  • 現職種の頭脳労働という点が向いていると感じるから。(30歳 男性)
  • 物を一から作るのが向いているようです。(44歳 男性)
好き(13%)
  • 好きで就いた仕事であり、好きで技術を身につけ、その仕事の楽しさ、素晴らしさを若いスタッフに伝えることができるから。(42歳 男性)
  • 人と接すること世話をすること育てることが好き。
    (44歳 男性)
  • 子供の頃からゲームやおもちゃが好きだったので。
    (45歳 男性)
  • データ分析改善などの業務が好きだから。(49歳 男性)
  • お客様と直接やりとり出来ることが好きだから。
    (37歳 男性)
楽しい(10%)
  • ユーザーとお話をしてともに解決の道を探し出すのが面白いと思います。また、いろんな知識も得られ楽しいと思います。(48歳 男性)
  • 楽しさを感じる。新しい技術に触れる機会が多く、モチベーションを楽に維持する事が出来る為。(37歳 男性)
  • 自社や業界の動きを知り伝えることに楽しみを感じる。(42歳 男性)
  • ものが売れた時に、とても楽しい気持ちになります。(48歳 男性)
  • 難しいと思う事もあるが、楽しいと実感できるから。(35歳 男性)
自分で仕事をコントロールできる(4%)
  • ものづくりの下流に近く、多様な要素技術に触れることができる、また、技術の上流に対する要件などが見渡せる。(42歳 男性)
  • 数字を扱うことが好き論理的思考が身につく自身で業務をコントロールできる。(33歳 男性)
  • たくさんの人と関わることが出来、その方々の将来の方向を導くことが出来るから。(40歳 男性)
  • 自分の考えでコツコツと仕事を進めることができるため。(47歳 男性)
面白い(3%)
  • 以前は、サービス、販売、営業職でしたが、現在の物流職をやってみてその業務の面白さを理解しました。上記は「0」だと評価されません。ですが、物流は日々「0」にすることで評価されるのですね。これは人生ではじめてのことです。(48歳 男性)
  • 仕事をしていて、ワクワクする。(44歳 男性)
  • おもしろい職種。(48歳 男性)
比較的自由だから(2%)
  • 束縛されず、自由な発想で意見が言える。(49歳 男性)
  • 自由な仕事スタイルな所。(42歳 男性)
長く勤務したので(2%)
  • 長く勤務出来ていたという事は適職なのだとわかった。(35歳 男性)
  • 長年勤務したので、他に選択肢を考えられない。
    (47歳 男性)
多くの人と関われる(2%)
  • 社内外の多くの方々と接する事ができて、社内の多くの部署との関係や知識も得られるので、総務人事系は、比較的に適職だと思う。(42歳 男性)
  • 広く他部署にも関わる業務のため。(45歳 女性)
Q3.Q1で「現在の職種は適職だと思う」と回答された方にお聞きします。
適職に就けたきっかけがあれば、教えてください。
Q4.Q1で「現在の職種は適職だと思う」と回答された方にお聞きします。
適職に就けたことで得られたものはありますか?
Q5.Q1で「現在の職種は適職だと思わない」と回答された方にお聞きします。
自身に向いている職種が他にあると思いますか?
Q6.Q5で「はい」と回答された方にお聞きします。
どんな職種が向いているとお考えですか?
その職種が適職だと思う理由を教えてください。
キャリアや経験が活かせる(34%)
  • 社内で異動を経験し、企画系の仕事をしていた時が最も高いパフォーマンスを発揮できた時思うため。(44歳 男性)
  • いままでの経験から。マイナス要件が少ないと感じる。(41歳 男性)
  • その職種がキャリア的に十分生かせると思ったから。(43歳 男性)
  • 最も長く経験した職種であり、実績もあるため。
    (48歳 男性)
  • 現職より以前にしていた職種で知識がある。(37歳 男性)
好き(16%)
  • わからないけど、書いたり、作成したりするのが好きで、お客様が見えなくても(ほとんどあわないでも)仕事が安定してありそうだから。(40歳 男性)
  • 直感で物事を考えて生きてきたから。形に残る残らないは関係なく何かを作る事が好きだから。(43歳 女性)
  • 本来もの作りが好きで、個人的にスキルも身に付けている。(44歳 男性)
  • サポート業務が好きで、人の役に立つ仕事をしたいため。(37歳 女性)
  • 縁の下の力持ちのような仕事が好きである。(48歳 男性)
性格に合っている(16%)
  • 几帳面な性格を活かせ、効率的かつ会社に有用になるよう生産性のある管理体制に貢献出来ると考えるため。(40歳 女性)
  • 洞察力、相手の表情から深層心理を読む力、接客力、コミュニケーション力、統率力などを存分に活かせる。(40歳 男性)
  • 社交性がある。人と関わる仕事や、アクティブに動く方が自分に合っていると思う。(40歳 女性)
  • 数字に強く柔軟に対応できるところ。(40歳 男性)
  • 自分の性格にあっている。(49歳 男性)
得意である(6%)
  • 細かい事をコツコツと続けるのが得意だから。(39歳 女性)
  • コミュニケーションを取るのが得意なので。(39歳 男性)
  • 性格上と人との交流や交渉が得意のため。(38歳 男性)
  • コツコツタイプで管理ご得意なため。(43歳 男性)
  • パソコン関係が得意だから。(30歳 男性)
楽しい(3%)
  • 現在の業務においてもコンサル的な事を管理を行いながら四年弱しているが、明らかに自身のテンションも高く達成感もあるため。(36歳 男性)
  • デスクワークが苦にならないPC作業は時間を忘れて没頭出来る人との会話が楽しい。(47歳 男性)
  • 経験も有りますが、やってて楽しい。(38歳 男性)
Q7.自身の適職を考える際に、軸となるポイントを教えてください。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
第124回アンケート集計結果「「適職」について(2016年版)」。ユーザーアンケート集計ページ。エン ミドルの転職 プロフェッショナルをご利用頂いた皆様に「働くこと」「転職について」に関するアンケートを毎月実施。ご回答いただいた皆様には、抽選で豪華商品プレゼント。